カツカレー免許更新寝坊して

はじめに

この記事は旧ブログ(ココログ)の記事を移転したものです。

記載されている情報が古い場合もございますので、ご了承ください

近況

どーも不定期更新の愛媛グルメナビゲータです。
以前、観光地のメダルを集めていることを記事に書きましたが
高校の同級生から、蒜山高原のメダルをお土産に貰いました(・∀・)/

あとGWに旅行していた後輩からもメダルを・・・
しかも頼んでいた場所のメダル以外も大量に買ってきてくれたので
かなり嬉しい(・∀・)/

おかげ様でコレクションがかなり充実しました。 自分もどこか旅行したい・・・と思いつつ無駄遣いが多いので
まずは節約してお金を貯めることから始めようと思います。

②免許更新へ

私は18歳の時に自動車免許を取得しまして、今回で3回目の更新を迎えました 誕生日が4月26日なので、まだ更新期限に余裕はあるんですが とある知り合いが免許の更新を忘れたために40万円支払った話を聞いて、 更新のハガキが来てから、最短で有給を取って取りに行ってきました。 当日は朝一で勝岡免許センターに行くつもりが・・・寝坊 日頃の疲れが溜まってたのか、起きたのが11時・・・ 勝岡免許センターは、午後の部は13時から受付なので、とりあえず車を走らせて勝岡免許センターへやってきました(・∀・)/ めっちゃ、下から見上げて写真撮りました。

実に5年ぶりの勝岡免許センター ほとんどの人にとって全く用事のない場所だと思います。

着いたのが12時30分頃 寝坊したので昼ごはんをまだ食べてません。 13時から受付開始なので、あまりゆっくりもしていられません。 とりあえず、受付場所だけでも確認しておこうと、案内板に目をみやります

んん!? よく見ると、2階に食堂があるではありませんか(゚д゚ ) 勝岡免許センターに食堂があるとは知りませんでした。 時間がない自分みたいな人間にはぴったり!! さっそく食堂へと足を運びます。

③食堂へ・・・


階段で2階へ上がって、右に進むと
ありました!! 
ザ・食堂ですね(・∀・)/

食堂の手前にはショーウィンドウがありまして、そこで事前に食べたいものを確認します

*画像のメニューや価格は記事執筆時点での情報です。この情報は古い場合があります。

自分は気分的にカレーが食べたかったのと、カレーならハズレが無いだろうとの思いから、カツカレーにしました(・∀・)/

まず、食堂に入るとすぐ右手のレジカウンターで食券を購入します。
私が食堂に入るとレジカウンターは無人でしたが、
「ありがとうございます〜お待ち下さい〜」と小走りで女性の店員がやってきました。

食券を受取り、引き渡しカウンターへ食券を渡すと、
厨房の人から、威勢の良い声で、「ありがとうございます〜」と共に
お盆とスプーンと水を取るように促されました。

振り返ると、背後の壁際にお盆や箸、スプーン、水が並べられたブースがあり
そこで自分がひつようなものを用立てます。

そんな感じで自分の必要なものを準備しつつ、待つこと3,4分でカツカレーが到着!!

④カツカレー


こちらがそのカツカレー!!
パッと見の印象は、シャバシャバだ!!
ルーが水っぽいというかシャバシャバ系です。

斜め方向からもどうぞ
ボリュームはそこそこあると思います。
まごうことなきカレーの匂いが食欲を刺激します

お腹が結構減っているのと、免許更新の時間が迫っているので、さっそく頂きます!!
うん。見た目から想像した通りのサラサラっとしたスープっぽいカレールー
辛さがまったくなくて、かなり甘口ですね(・∀・)/
カレーのデリーと同じぐらいの甘さ。

具は全然入ってないですし
全体的に味が浅いというか、コクがないというか
B級グルメって感じです。

自分はこういうB級のカレーって好きですが、一般受けするかというと何とも言えない。
正直、コンビニのカレーでさえ結構おいしいですからね。

良くも悪くも昔ながらの、レトロな食堂のカレーって感じですね♪♪

こちらはカツ!!
薄くめですが、大きさはそこそこあります
個人的には、分厚いカツも好きですが、こういう薄い方が食べやすくて好きです。

薄くて、衣も薄いですが、衣のサクサク感は不足しています。
また、端の方がちょっとぬるく感じました。ええ。
脂がたっぷりで、ご飯やカレーのお供としての役割は十分に果たしています。

⑤最後に


カレーで元気を貰ったおかげ?っで無事に免許更新完了(・∀・)/
優良運転手なので30分の講習で終わりなので、14時には開放されました♪♪

カレーの味はともかく、食堂の店員さんの一生懸命さとか、そういう所は凄く伝わってきました。
カレーを食べてる間も、頻繁に響き渡る「ありがとうございます〜」の声。

接客だけなら100点間違い無しだと思います。
カレーは、まぁ食堂ですから、想像以上でも想像以下でもなくの味でした。

シェアしてね!

コメントを残す(メールアドレス不要です)