【ダイアリー】久万高原で買った芋けんぴと資格試験

ダイアリー

どーも不定期更新の愛媛グルメナビゲーターです。

今日は月曜定期更新のダイアリーです。

わざわざ個別に記事にするほどでも出来事をざっくり紹介します。

ダブチ

マックで期間限定商品のダブチが販売開始されましたね!!

私も例にもれず買って食べました。

濃厚白ダブチ辛ダブチ

辛ダブチは食べてみると、たしかに辛いけれど、ハラペーニョの酸味が爽やかなバーガー

辛味4:酸味6ぐらいの割合に感じました。

サンドされたハラペーニョはみずみずしくて、辛味と酸味が口に広がって、後味がさっぱり

個人的にはレギュラーメニューにして欲しいぐらい美味しかったです。

続いて食べたのは濃厚白ダブチ

意外と匂いはチーズ感が控えめ、もっと独特の濃いチーズの匂いがすると思ったのに。

食べてみると、チーズがめちゃくちゃ濃厚。2枚のパティの味を包み込んで消してしまうぐらいに濃厚な味です。

モントレージャックチーズソースというアメリカでは代表的なチーズを使っているそうです。

癖がなく、濃厚なチーズは美味しかった!!

合格

10月28日に資格試験を受験しましたが、見事合格することが出来ました。

前回受けた試験からの勉強時間は10日間ほどしか確保できなくて、しかも残業続きで疲れていたので実質1週間ぐらいしか勉強できてないんですけど、合格できてよかった!!

python エンジニア認定基礎試験っていう試験なんですけど、pythonっていうプログラミング言語の基礎的な文法を問う試験です。

試験問題はかなりあっさりというか、ひねりがなくてストレートでシンプルな問題だったので拍子抜け。

想定より難易度が低かったので勉強不足でも合格できてよかったです。

ちなみに、python意外にもC言語とかJavaの資格も持ってるので、それらの経験を活かすことが出来たのも良かった。(でも他の言語の資格は10年以上前に取ったものだけどね)

次はこれの1つ上級の資格「Python データ分析試験」の合格を目指して勉強を続けます。

個人的には11月中に合格できれば良いなぁ・・・と思ってますが果たして!!

またお寿司

ハロウィーンなので、気分だけでもと思って近所のセブンスターでお寿司を買いました。

先週に続いて2週連続のお寿司です。お寿司大好きなもので

手巻き寿司も買ってみました。

妻と私の二人なので買い過ぎ感は否めませんが、お腹パンパンになるまでお寿司を食べれて大満足です。

ポテトースト

パン屋さんで「ポテトースト」を買ってみました!!

ソントン ポテトースト カレー味 90g×6個

常温保存できる(開封した後も)すぐれもの

常温で保存しているので、柔らかくてパンに塗りやすいのもグッド

パンに塗って焼いたら、カレーの香ばしい匂いが漂ってきます。

食べてみると、まるでカレーパン

甘め易しめのカレー味。ちゃんとパン粉の揚げた感じも再現されてて感服

これは朝ごはんの定番になりそうですね!!

芋けんぴ

今週は仕事で久万高原町に行っていたこともあり少し疲れた1週間でした。

久万高原町の道の駅さんさんで購入したのがこちらの芋けんぴ

一緒に行った同僚から、「この芋けんぴは高知で作られた芋けんぴだから、すごく美味しい」とおすすめされたので買ってみたのです。

裏を見ると、なるほど確かに高知県の横山食品というところで作られているみたいです。

お徳用の芋けんぴなので、多分折れてるから安いやつなんだと思います。

折れて長さは短めでしたが、芋の美味しさたっぷりで美味しい

甘すぎず、芋の美味しさがストレートに来ますね

最後に

11月最初の週は在宅勤務2日間と祝日なのであまり外を出歩きません。

ブログのネタがもしかしたら無いかも知れませんが、空き時間に勉強を確実に実施して、次の試験も確実に合格したいと思います。

もしブログのネタが無かったら資格勉強の進捗でも報告しようかと思っています。

以上、簡単ですがダイアリーでした。

コメントを残す(メールアドレス不要です)