【ダイアリー】愛媛に帰ってきたら金ちゃんヌードルが食べたかったお話【ふるさとの味】

ダイアリー

どーも不定期更新の愛媛グルメナビゲーターです。

今日はさくっとダイアリーです。

私はカップラーメンが好き。一人暮らしの時はしょっちゅうカップラーメンを食べてました。

昼休みに会社で食べてたし、夕食に食べることもあるし、夜食に食べることもある

いつでも気軽に、お湯を入れるだけで食べれるカップラーメンは最高!!

金ちゃん!!

そんなカップラーメン好きの私が愛してやまないのが金ちゃんヌードル

愛媛では普通にスーパーで売っているのですが、大阪では全然売っている店を見かけません

愛媛に戻ってきたら、食べたいなぁ・・・とずっと思ってました。うん。

少し豆知識

赤丸で囲ったマークは、創業者の田中さんの田を丸で囲ったもの

少し見づらいですが、右下のマークは徳島製粉オリジナルブランドの小麦「鳴門金鶴」にちなんだもの

いざ実食

スープ、かやくを入れてお湯を注いで3分まつだけ

金ちゃんラーメンのカップの蓋はプラスチック製で保温性が高い(紙よりは)

しっかり止まるので、持ち運びにも便利

こちらが金ちゃんラーメンの麺

細麺ですが、歯ごたえがあって美味しい

麺に肉エキスが練り込んであるらしく、香ばしい

歯切れ、歯ごたえコシがあって、おいしい!!

スープは醤油ベース

かなりあっさりしているので、胃もたれしない(しにくい)

すっきりして、さっぱりなので、ラーメンを食べた後に喉が渇かない(かわきにくい)

このさっぱりしたスープが好きなんです

最後に

久しぶりに食べた金ちゃんヌードル美味しかった(・∀・)/

素朴なパッケージ、実用性抜群の容器

コシがあって美味しい麺、あっさりスープで飽きにくい

以上、金ちゃんヌードルを食べたお話でした

シェアしてね!

コメントを残す(メールアドレス不要です)