【ダイアリー】資格試験受験と激辛を言い訳に

はじめに

どーも不定期更新の愛媛グルメナビゲーターです。

今日は月曜定期更新のダイアリーです。

先週のわざわざ個別に記事にするほどでも出来事をさくっと紹介します。

東京限定のブラックサンダーはカチカチ

職場の先輩から、リフレッシュルーム(休憩室)で不意に東京ブラックサンダーを貰いました。

ブラックサンダーって御当地限定の商品があるんですね(゚д゚ )

で、早速食べてみたらめちゃくちゃ硬い

歯が掛けるかと思うぐらい硬い。青筋できるぐらい顎に力を入れてやっと砕けました。

これは、あれだ雷おこしと組み合わせてるから硬いんだ。。。

雷おこしだと思って噛むのと、ブラックサンダーだと思って噛むのでは、想定している硬さが違うので、より一層硬く感じます。

ここ1年間で食べたもので一番硬いものでした。ええ。

1ヶ月待って

ローソンでミニオンタオルを貰いました!!

実は1ヶ月待って入手したんです。

ローソンでペットボトルやウチカフェスイーツなどを買うと100円につき1ポイント貯まるんですけど、スタンプ60個貯めると貰えるんです。

ん?待てよ、ということはローソンで私、ミニオンのタオルが欲しいがために6000円以上使ったということか(´ー`)

スタンプが貯まったら、ローソンの店頭のロッピーで引換券を発券するとレジでタオルと交換できるんですが・・・引き換え期間が1ヶ月先

今月、やっと引き換え期間になったので手に入れたのでした!!

ローソンって定期的にこういうスタンプキャンペーンをやってるから会社帰りについつい寄ってしまうんですよね〜

あわしま堂のやわらか芋餅

今年もあわしま堂の芋餅の季節がやって来ました。

ふわふわに柔らかいお持ちに甘すぎない味が最高

甘いものが好きなんですけど、気分的にあっさりしたのが食べたい時に最適なのがあわしま堂のやわらか芋餅

お芋が入ってほんのり芋の甘さが素敵なお餅

甘すぎず、柔らかいので好きです。

応用情報技術者試験

10月10日(日)に国家資格の応用情報技術者試験を受けてきました〜

受験会場は松山大学

私は高校卒業してすぐに就職→専門学校→現在の会社という経緯をたどってきたので、大学には行っていません。

今にして思えば、大学に行ってもっと勉強しておけば良かったなと思います。

今回受けた応用情報技術者試験も社会人でも受けてる人はいますが、どちらかと言うと学生の方が受験者が多いイメージです。

専門学校の同級生でも取得している人はいましたので、専門学校生の成績上位の人なら合格できるレベルの試験です。

私も学生時代に1度だけ受験したことがあるのですが、落ちました。。。

今の会社に内定が決まった半年後の試験だったので、正直試験なんかどうでも良かったので対して勉強せずに受験したのですが、学生時代にまじめに勉強しておけば良かったです。

社会人になったら、そして結婚したら勉強できる時間は限られてますし、そもそも勉強するという環境から身が離れてるので効率が悪いですし、加齢によって記憶力も落ちてますし。

ちなみに受験した結果は解答速報で採点したら午前問題は70点ぐらい

60点で合格なので、午前は合格してそうです。

午後問題は記述式なので、採点が難しいのですが甘めに採点すれば合格ラインに乗ってると思います。ネットの掲示板を見てみると、6割ぐらいは答えが一致してたので!!

結果は2ヶ月後なので、不安と楽しみ半分ずつぐらいで首を長くして待つことにします。

言い訳

ちなみに言い訳になりますが、試験の前日に食べたこの超激辛まぜそばのおかげで、ずっと胃が痛かったんです。

試験前日は胃痛でずっと寝たきりでした(意識はある)

そして翌日も胃痛が残ってるのと、寝不足で頭がぼーっとしている状態で受験しました。

強烈なデバフ状態で受験したので、まぁ・・・ね?

最後に

今週は仕事が超絶忙しいです。

おそらく毎日夜遅くまで残って仕事をすることになりそうです。

だからダイアリーのネタが無いかも知れないけど、せっかく試験が終わったので、せめて自宅ではのんびりしたいですね。

でも次の試験が翌月に控えてるので今週多いっきり休んだら、来週からまた勉強をスタートしようと思います。

以上、簡単ですがダイアリーでした!!

コメントを残す(メールアドレス不要です)