【テイクアウト】ココチキンのオリジナルチキンをあの商品と比べてみた【2回目】

はじめに

どーも不定期更新の愛媛グルメナビゲーターです。

今日は、テイクアウトしたお店を紹介します。

それがこちら!!

KOKO CHIKEN(ココチキン)

大街道より1つ隣の通りで、三越の近くです。

少し前にウーバーイーツで注文して食べたことを嫁に話したら、嫁も食べてみたいとのことだったのではるばるお店にやってきました。

テイクアウトメニューはこちらになっています。

韓国チキンと看板で謳っているだけあって、チーズトッポギやチーズハットクなどの韓国のメニューが色々と並んでいます

店内に入ってすぐ右手にカウンターがあるので、そこで注文を告げました。

料理ができあがるまで外で待機

10分ぐらい外で待ってたら、ブザーが鳴ったのでお持ち帰り!!

比べよう

はい。こちらが持ち帰ったオリジナルチキンの容器

料理の湯気が抜ける穴があって素晴らしい工夫だと思います。

ただ、リュックに入れて持って帰ったのでリュックの中がフライドチキンの匂いになりました。

さてさて、今回が2度めとなるココチキンの韓国チキンですが、私にとって一番身近なチキンと言えばファミチキです!!

前回、ウーバーイーツで注文したココチキンのオリジナルチキンを紹介したので、そのまま同じように紹介したのでは味気ないので、今回はファミチキと比較検証してみることにしました

まずはファミチキからいただきます。

衣が薄めでパリッとしているけど、少し柔らかい衣

中のお肉がとにかくジューシーで脂が染み出てくるぐらいたっぷり

衣の油とお肉の脂がミックスして、ジューシー感の強いチキン

そしてこちらはココチキンのオリジナルチキン(韓国チキン)です。

見た目からして全然違います。

衣がゴツゴツして見るからに食べごたえがありそう

色がとっても綺麗で鮮やか

スパイスの粒粒が見えます

食べてみると、衣がバリバリと固めで食べごたえがあります

バリバリサクサクで甘めで美味しい

お肉はファミチキよりタンパクで繊維がしっかりしているんですが、それが良い感じに口でほぐれます。

柔らかさと肉々しさのバランスがいいですね(・∀・)/

ソースは何種類か選べるんですが、私はハニーマスタードにしました。

甘さと辛さの絶妙なバランス。ちょっと甘め

味の印象がガラッと変わって、これは手が止まらないおいしさ

最後に

今回はファミチキと比べてみましたけど、個人的にはココチキンのオリジナルチキンの方が好きだなと思いました。(まぁ値段とか色々比べる土俵が違いますけどね)

ざっくりまとめるとこんな感じ

ファミチキ
衣薄めで、お肉がとってもジューシーで柔らかい。

ココチキンのオリジナルチキン
肉々しさとジューシーのバランスが良い。衣が固め厚めで食べごたえあり

以上、簡単ですがココチキンのオリジナルチキンの紹介でした〜


●店名:韓国フライドチキン専門 ココチキン KOKO CHICKEN(ウーバーイーツ)

●住所:愛媛県松山市二番町3-7-27, バウンドビル1F

シェアしてね!

コメントを残す(メールアドレス不要です)