【十勝帯広の本場の味】にちょうの豚丼は柔らかくて香ばしくて最高!!【炭火焼き】

私の大好きなお店へ

どーも不定期更新の愛媛グルメナビゲーターです。

とある日曜日に嫁と二人で外食することになりました。

嫁が米を食べたい気分だと言うので、近場で私のオススメのお店を紹介することに

それがこちら、余戸東にある豚丼と讃岐うどんのお店

にちょう

私がにちょうと出会ったのはかれこれ7、8年ぐらい前

会社の先輩に、昼休みにつれてって貰ったのがきっかけ

それから、すっかりハマってしまいました。

この豚のキャラクターがかわいいですね(・∀・)/

テイクアウトも

お店に入ろうと入り口に向かうと、テイクアウトメニューが掲示されていました。

お家でにちょうの豚丼が食べれるなんて幸せですね

においが良いのよ

お店に入ると、訪れたのが13時近かったせいか幸いにも空いていました。

店内は少し薄暗く落ち着いた雰囲気

炭火独特のいい匂いが店内を満たしていて幸せ空間

ソーシャルディスタンスを保つためか、テーブル席同士の間隔がかなり広かったです。

お店に入ってすぐにテーブル席に案内されたので、ゆっくりをメニューを拝見します

*2020年11月の情報です。現在とは異なる場合がございます。

にちょうと言えば、私の中の定番は豚丼

炭火焼き豚重やソースカツ丼も気になって食べてみたいなぁ・・・・と思いつつ豚丼しか食べことありません。 それぐらいに圧倒的な美味しさの豚丼

もちろん今回も豚丼(大)を注文しました。 ついでにセットの味噌汁をざるうどんに変更

嫁にもまずは、豚丼を食べてほしいので豚丼をプッシュ

*2020年11月の情報です。現在とは異なる場合がございます。

これこれ

待つこと10分ちょっとでやって来たのがこちら!!

豚丼大とざるうどん小

これが私が毎回頼む定番かつ最強の組み合わせ(だと自分では思ってます)

見てください。このたっぷり乗った豚肉を!!

この豚肉をたっぷり食べたいので大にしました。

普通というか一般的に想像する豚丼っていわゆる牛丼チェーンで出てくる茹でた豚肉が乗った豚丼だと思うんですが、にちょうの豚丼は炭火で焼いた豚肉が乗っています。

この焼いた豚丼は北海道の十勝帯広の名産だそうなんですが、それが愛媛で食べられるなんて!!

豚肉はこだわりの国内産のポーク

ソースを何重にも重ねながら、炭火で焼いた豚肉は表面がタレでテカテカと光ってて

炭火のなんとも言えない香ばしい匂い

この匂いを嗅いだら一気に空腹は絶頂に達しました

大きくて、分厚くカットされた豚肉ですが、噛んでみると見た目からは想像できないぐらいに柔らかい。

柔らかいという情報を事前にインプットしていてもその予想を上回る柔らかさ

さっと歯で切れて、豚肉の甘味と炭の香ばしさ、甘めのタレが絡んでとても美味しい!!

ご飯がバクバク進みます。ご飯も丼にあうあきたこまち。粒感がしっかりしているので、お肉と合いますね〜

讃岐うどんもいいのよ

こちらはざるうどん小

私は冷たい引き締まったうどんが好きなので(特に讃岐うどんは)、冬でもざるうどんを食べます。

うどんは讃岐うどんなので、少し太めの角が立っています

ゴリゴリにコシが効いていて、歯ごたえが抜群の猛反発

コシがありつつも歯切れがよくて、ズルズルと一気に食べちゃいました

豚丼も美味しいんだけれど、にちょうはうどんも食べたくなるのが贅沢な悩み

最後に

お腹いっぱい食べて大満足でした。

嫁も大絶賛でした。

やっぱり久しぶりに食べるにちょうの豚丼は最高!!

ストレートに肉と飯がたっぷり食べれるので、これからも通い続けますし

次こそはソースカツ丼とか定番以外のメニューに挑戦したいと思います。

以上、簡単ですがにちょうの豚丼とざるうどんの紹介でした〜



●店名:にちょう

●住所:愛媛県松山市余戸東2-1-42

シェアしてね!

コメントを残す(メールアドレス不要です)