【広島】フェリーの肉うどんは最高に丁度いい【少し前】

フェリーで広島へ

どーも不定期更新の愛媛グルメナビゲーターです。

私は8月に大阪から愛媛に戻ってきたんですが、7月に物件の下見をしに愛媛県に来てたんです。

その時に乗ったフェリーについて紹介します

物件の下見を終えて

大阪から松山に来る際は伊丹空港から飛行機で松山にやって来ました。

大阪に戻る際も飛行機にすれば良かったんですが、物件の下見がいつ終わるか定かではないので、飛行機を予約するのはリスクがあると判断しました。

そこで、松山から大阪へ帰る際は、

フェリ:松山→広島
新幹線:広島→新大阪

上記のルートで帰ることにしたんです。船と新幹線の組み合わせなら1日に何便も運行しているので、時間の融通が効きますもんね

ということで、フェリーで松山から広島へ移動しました。

こちらが私が乗るフェリー

なんかフェリーが新しくなった(シーパセオ2)とHPに書いてあったんですが、

今回乗る船は古い船のようです。

少し残念。新しい船乗ってみたかったなぁ・・・

昼ごはんを食べてなかったので、船内で食べることにしました。

この船の中でご飯を食べるのが、フェリーの醍醐味だと思うんです。私は。

旅の醍醐味と言うか、こういうフェリーの中で食べるご飯って風情がありませんか?

私だけでしょうか??

数量限定のうどん

船に乗って、まっさきにカウンターに行って、うどんを注文しました。

売店は店員さんが1人で運用しているので、注文が複数入ると時間がかかります。

また、売り切れ次第終了していまうので、早めに注文するのが吉

私は肉うどんとおにぎり、嫁はきつねうどんを注文しました

いい意味でチープと言うか、昔ながらと言うか、ざっくりな肉うどん

この感じが、船旅に最高に丁度いいんです。

甘くて、温かい出汁が体に染み渡る〜

うどんが柔らかくて、とても美味しかった!!

うどんとおにぎりは炭水化物同士だけど、最高の組み合わせですよね!!

船内を散策

船内のゲームコーナーで発見したのが、これ

鬼滅・・・ではないね。市松模様のヘッドフォン

ゲームセンターっていうところを覗いてみたら、スロットがありました。

これで、遊ぶ人いるんだろうか・・・

外に出ると懐かしいゲームがありました

試しにぷよぷよで遊んでみたんですが、ボタンの利きが少し悪かったです。

潮風にさらされてるからなぁ

仕上げはアイス

うどんを食べたとは言え、3時間の船旅

やっぱり少しお腹が空いてくる

最後は売店でアイスを買って食べました

無事に広島へ

ということで、無事に広島に着きました。

これは広島駅にある、広島県民に愛されるモニュメント

銀のケツって呼ばれてるらしいです。

広島から大阪への旅路で食べたあなごめしも紹介しようと思ったんですが、長文になるのでこの辺で終わりにしときます。

以上、ざっくりと船旅の紹介でした〜

シェアしてね!

コメントを残す(メールアドレス不要です)