0_中心部

【沖縄の風】やっぱりステーキのロースステーキ200gでお腹パンパン【食べすぎ注意報】

はじめに

どーも不定期更新の愛媛グルメナビゲーターです

今日紹介するのはこちら!!

やっぱりステーキ

肉だ

とある平日のこと、凄く忙しくて少し遅めの昼ごはんになりました。

事務所を出発したのが12:40分過ぎ。特に目的もなくとりあえずロープウェイ街をブラブラ

適当に歩いて、目に入ったお店がこちら!!

やっぱりステーキ

一度スルーしたものの、やっぱり気になって戻ってきました

やっぱりステーキは那覇市松山で創業したステーキレストラン

同じ松山ってところが親近感を覚えます

リーズナブルなステーキを食べられるのが売りなんだとか。

2021年2月に愛媛初出店したそうです。確かにその時期に少し話題になってた記憶があります。

お店に入ると、まずアルコール消毒

ここで、少し注意点。アルコールが入ってるポンプをワンプッシュすると結構な量のアルコールがドロっと手に落ちてきます。半プッシュぐらいで良いです。まじで。

店内に入ったら、右手にある食券機で食券を購入します

ステーキ屋さんで食券制は初めてなので、少々戸惑いました。

縦長で見やすく、タッチパネルなので操作に迷うことはありません。

ただ、店内に入ってから食券で迷うのはあれなので、事前にメニューを確認しておくと良さそう。

メニューはこんな感じです。

お肉の部位と重さで値段が決まります。

嬉しいのは、サラダ、スープ、ご飯食べ放題なこと

これで、この価格はリーズナブルだなと思いました

私はロースステーキの200gにしました。キャンペーンで安くなったので!!

店内に入るとカウンター席のお客さんは0人

入るやいなや、座る前に食券を回収

その後、「カウンター席へどうぞ」と言われたので着席しました。

そして、店員さんはスーッと厨房へ

・・・

・・・

・・・

・・・

とりあえず座ったものの、特に案内がないので一応聞いてみました

あのー・・・奥のセルフコーナーって、勝手に使っていいんでしょうか?

あ、すみません。
料金にサラダ、スープ、ライスの食べ放題が含まれています。セルフでお取りください

ということで、セルフコーナーへ

案内がないのは、ちょっと不親切かなーと思いました。初めての場合だと勝手に使っていいか戸惑いますし。ただ、私の次に来たお客さんへは案内してたので、たまたま忘れたのかもです。

セルフコーナーには、ライス(白米、黒米)、サラダ(マカロニ、キャベツ)、スープが取り放題です。

この食べ放題は嬉しいっすね。

調子に乗って、ご飯モリモリにしてしまいました

サラダはキャベツとマカロニの2種類

マカロニのイメージってマヨネーズに和えてあって、水分多めのイメージですが、少しパサッとした食感。決して悪いわけではなくて、胡椒が効いてさっぱりしてました。

お肉だ

サラダを食べ終えたタイミングぐらいで到着したのがこちら!!

ロースステーキ200g

上に乗ってるキッチンペーパーで油ハネを抑えてるみたい。

いざ、ペーパーを取り除いて、お肉との対面式

スゲー!!

写真で見ると小さく見えますが、200gもあるのでなかなかの大きさ

そして、塊感がすごい。肉の塊だ。ステーキと言うより肉のブロックをそのままドーンと焼いたイメージ

お肉の焼き加減はレア

富士山の溶岩プレートの上で、熱と遠赤外線でジュージューと焼き続けられて、クーニーのオイニーがゴイスー

もくもくと煙があがっています

横から見るとこんな感じです。

なんか一般的な平べったいステーキじゃなくて、お肉の塊っぽいでしょ??

とりあえず端っこを切ってみました。

すっげぇ赤。こんなキレイに真っ赤なお肉は、なかなかお目にかかれないですね

ロース肉は一頭から僅かしか取れないブレードミートを使用しているそうです。

脂身が少なくさっぱり。ロースと赤みのいいとこ取り。だから、こんな綺麗に赤いのかと納得

ちなみに、やっぱりステーキはソースが充実

ソース以外にも、にんにくやわさびなどのスパイスも充実

味変しながら、自分の好みの味を見つけながら、お肉を最後まで楽しめるのだ

私、ステーキはご飯と一緒に食べたいタイプなので、お箸でステーキを頂きます。

もくもくと白煙上がるお肉は、見るからに熱そう

食べてみると、やわらかくて美味しいです

脂がなくてさっぱりして、お肉の味が濃ゆいですね。決めが細かく、硬いスジがないので、厚めにカットしたお肉でも、サクッと噛み切れる。

これは旨いっすよ。

とりあえず、ご飯と一緒にバクバク食べたいので、少し多めにカットしました

でも、本当は食べる直前にチビチビカットしながら食べるほうが良いみたいです。その方が肉汁が逃げないんですってさ。でも私は効率重視で食べました

私はやっぱりステーキの初心者なので、ソースは基本の2種類でいただきました。

オニオンソースと、にんにく醤油です

どっちも美味しいです。でも、どちらかと言うと、にんにく醤油のほうが好きですね

ということで、美味しいお肉をお腹いっぱい食べれて大満足です。

溶岩プレートは最後まで熱々でした。

手をかざすと遠赤外線で温かいです。海外も含めて、色々な溶岩プレートを試した結果、富士山の溶岩プレートが一番美味しく焼けるんだってさ

最後に

全部食べてお腹パンパンです。ご飯も食べすぎましたし、お肉も200gで十分なボリュームでした。

これで、このお値段はかなりリーズナブル。提供も早いし、システムも慣れてしまえばわかりやすいし、お肉大好き人間にはたまらないお店ですね。

今回はさっぱりロースを頂きましたが、次回はこってり系を食べてみようかな。

以上、簡単ですがやっぱりステーキでロースステーキを食べたお話でした〜

○店名:やっぱりステーキ

○住所:〒790-0004 愛媛県松山市大街道3丁目2−27

○営業時間、定休日、連絡先(TEL)はあえて掲載しません。紹介したすべてのお店の情報を最新の状態に維持できないため、誤った情報を掲載するとお店にご迷惑をおかけするためです。

コメントを残す(メールアドレス不要です)