【野菜の旨味】愛媛カレー専門店Sho-Toのでかすぎる大大大エビフライカレーがパーフェクト【たっぷり】

カレーが食べたい

どーも不定更新の愛媛グルメナビゲーターです。

とある平日のこと。仕事が昼から出勤で、街中に出勤だったのでお昼ご飯を食べてから出勤することにしました。

実は前々からすごく気になってたお店があるんですよねぇ~

以前紹介した、ココチキンさんの隣にあるお店

それが、この愛媛カレー専門店Sho-To(ショート)です。

カレーが食べたい気分だったし、前々から気になってたお店なので気分は最高潮

ずいぶん前から気にはなってたもののタイミングが悪いのか、たまたま定休日だったのか、私が立ち寄ったタイミングではいつもCLOSEだったので念願叶っての来店です

入口の前のメニューはこんな感じ

結構リーズナブルだと思いませんか?

ご飯の量も選べるし、トッピングも豊富だし、ランチに最適のお店だ!!

カレーの辛さの目安は「普通」で、家庭のカレーの中辛相当の辛さ。「大辛」で辛口より少し辛いぐらいの辛さなんだとか。 辛いのが苦手な方は普通にした方がいいとお店の方がおっしゃってました。

チャレンジャーな方や、辛いのが得意な方は地獄や天国にチャレンジしてみては?

おしゃれな店内

先客はなくて、私が最初のお客さん。オープンしてすぐにお店に入りましたから。

店内は清潔感あるおしゃれな感じ。

お店の外観の壁が黒でしたが、お店のカウンターも黒色で、少し落ち着いた雰囲気。

席は1階はカウンター席のみ。10席ほど。

私は1階の一番奥のカウンターに座って、大大大エビフライカレーを注文しました。

朝起きるのが遅かったので、少し軽めのが食べたかったけど、でも少しはフライ系を食べたい。そんな時にうってつけがエビフライ。

大大大と名前がついてるメニューですから、否が応でも期待が高まります。

トッピングの組み合わせは自由なので、好きなカレーに好きなトッピングを注文すれば乗っけてくれるみたい。でも、トッピングの値段が書いてなかったのが少し不安かなぁ・・・

私がカウンターで見たメニューにはトッピングの値段がなかった(もしかしたら見落としてたかも)ので、普通のカレーとの金額の差分で予測して注文する感じなんでしょうか。

注文して少し経つと、お店の中にカラカラとエビが揚がる軽快な音が店内にジャズのように聞こえてきました

大大大エビフライカレー

待つこと10分ぐらいで到着したのがこちら!!

大大大エビフライカレー

お店の方に写真撮影の許可を頂いたので、撮影しつつ頂きます!!

写真だと伝わりにくいですが、お皿が私の肩幅ぐらいの大きさですごく大きい

カレーの中央にそびえるのは大きな大きなエビフライ

大きさは測ってないんですが、私が手のひらを広げた時の親指から小指まで余裕で届く大きさ

ご飯はエキゾチックなイエローが目を引くサフランライス

ほのかにスパイスの香り。少し柔らかめ。

カレーは激うま!!

めちゃくちゃおいしい!!

少しだけドロッとしているというか、粒子感があって、野菜がドロドロに溶け込んで、旨味が凝縮されています。

野菜の甘さとか、コクが深くて、ピリリとスパイスが後からやってくる

これは、高いホテルとか、レストランで出てくるような上品でおいしいカレーですよ。

前述しましたが、中辛ぐらいの辛さで食べ終わるころに少し汗をかくぐらいのちょうどよい辛さ

めちゃくちゃおいしいですわ♪♪

エビフライは衣が固くカラッと仕上がっています。

個人的に、エビフライの衣は固ければ固いほど好き

衣は表面があまり凸凹してなくて、ストレートなんですけど、固いから口の中でゴリゴリサクサクしておいしいです。 衣だけでトッピングになるレベル

この大きなエビフライの中に、ちゃんと最後まで、端っこまでエビが入っていて、プリプリしておいしいです。 

ノーベルエビフライ賞があれば受賞間違いなし

最後に

私が食べていると、あとから女性のお客さん3人組が入ってきました。

お店の人にいろいろ質問しながら、トッピングモリモリの中盛のカレーを頼んでいたので若いっていいなと思いました。

個人的にかなり気に入ったので、近くに来たらリピート間違いなしです。

次は、もっとおなかを空かせて行って、トッピングを追加してカレーを食べようと思います。

以上、簡単ですが愛媛カレー専門店 Sho-Toの紹介でした~


●店名:愛媛カレー専門店 Sho-To

●住所:〒790-0002 愛媛県松山市二番町3丁目7−26

シェアしてね!

コメントを残す(メールアドレス不要です)