【9月限定】ゆで太郎のカツ丼祭で満腹

はじめに

どーも不定期更新の愛媛グルメナビゲーターです。

今日紹介するのはこちら!!

ゆで太郎

2回めよ

ゆで太郎を訪れるのは今回で2回目

新型コロナウイルスの接種会場のすぐ目の前なので、ワクチン接種の後にゆで太郎で昼ごはんがルーティンとなりました。

ワクチンで獲得した抗体の有効期限の関係で、もし今後3回目、4回目の接種をする事になったら、またゆで太郎で昼ごはんを食べようと思います。

さて、お店に到着したら「カツ丼祭」というキャンペーンをやっていました。

新型コロナウイルスのワクチン接種(2回目)の後って副反応で発熱する人がいるそうなので、軽めにそばを食べて帰ろうと思ったのですが、カツ丼祭りはなかなか魅惑のキーワード

でも、発熱したときにカツ丼はヘビーだよなぁ・・・

結局

結局、カツ丼セットにしました。

しかも満腹カツ丼セット

満腹ですよ。普通サイズのカツ丼をセットにしてしまった。。後が怖い。

料理を受け取ったときに気になったのは、お盆がつるつる滑ること

人を避けるときに、お盆の上でカツ丼がサササっと滑ったので少し焦りました。

もう少し滑りにくいお盆にした方が良いと思います。テーブルまで持っていくときに少し怖い

珍しいなというか、あまり見たことないなと思ったのがカツ丼の上に海苔が乗ってること

カツ丼といえば、三つ葉のイメージがあったので。もしくはネギ

ごくたまに紅生姜が乗ってるカツ丼もありますけど。。。

この海苔が乗ってるのが江戸前風?? それともお蕎麦屋さんだから??

ちなみに、私はカツ丼の上にはネギ派です

カツは文句なし。美味しいです。

キレイな黄金色、少し薄めの衣に甘めの出汁が染み込んで、しなしなに柔らかくて美味しい

お肉は大きい+分厚くて、まさに満腹カツ丼

柔らかいお肉がジューシーで美味しい

カツ丼のツユがもう少し多いと尚嬉しい。

ただ、残念なのはご飯。少しパサパサ。 

正直、お米は美味しくないなと思いました。

帰宅した後に妻に聞いてみたら、妻も同じ感想でした。

まぁ、安いから仕方ないよねって事で納得しました。 

お蕎麦は前回と変わらず美味しいです。

細くて白いお蕎麦

ちょっともさっと麺同士がひっついてて、箸で持ち上げると塊で持ち上がったので、食べづらいのが残念。麺がかなり細いから、ひっつきやすいのでしょうか。

細いから歯切れがよくて、するすると食べきってしまいました

最後に

800円を切る価格で、そばとカツ丼をお腹いっぱい食べられるのは驚異のコスパですね

最後は少し苦しいぐらいにお腹いっぱいになりました

ちょっと色々良くないことも書きましたけど、価格を考えたら十分満足ですよ!

競合店の7割ぐらいの価格で食べられるので、さっとお昼ごはんを食べたい方におすすめです

丼や天ぷら、セットメニューが豊富。カレーまであります。

次は、何を食べようか今から楽しみです。

以上、簡単ですがゆで太郎でカツ丼祭の紹介でした〜

○店名:ゆで太郎 松山北吉田店

○住所:〒791-8041 愛媛県松山市北吉田町195−1

コメントを残す(メールアドレス不要です)