6_40点情報

【40点情報】いよてつ高島屋の北海道展2022へ行ってきた

はじめに

今日は40点情報です

がっつり個別に記事を書くほどじゃない、情報が少なかったり、気軽に書く記事を「40点情報」として掲載しています

普通の記事と比べて40%程度の手間と時間を掛けて、40%ぐらいの情報量の記事が「40点情報」です。

気軽に書いているので、気軽に見てください

北海道の物産と観光展

仕事帰りにいよてつ高島屋で開催されている北海道の物産と観光展へ行ってきました

せっかっくなので晩御飯を買って変えることに

駐輪場へ自転車を停めて5分ほど歩いて高島屋に到着

日が落ちるのが早くなったので、すっかり暗くなりました

iphone14 proで高島屋を撮影してみたのですが、最近のスマホは暗くてもきれいに写りますね

今年は10月5日から31日まで開催されているようです

日程的には既にもう終盤なので、私が訪れた際は比較的空いていました

7Fの催し物会場を一通りまわって、豚丼とザンギを購入しました!!

妻の体調の都合で、生ものがダメなので今回はお肉系で攻めてみました

地味に海鮮系って高価なので、お肉系はリーズナブルで嬉しい

また、帰った後で気づいたのですが、北海道のラーメンを購入しておけばよかったと後悔

もう1回ぐらい買いに来ようかな

うまいじゃん

私が今回購入したのがこちら!!

豚丼

お値段は確か1200円ぐらい

こういう北海道展で売っているお弁当としてはリーズナブル

ご飯の上いっぱいに豚肉が敷き詰めてあって、とっても美味しそう

食べてみるとお肉が柔らかくておいしい

厚みがある豚肉は脂身のところがジューシーでご飯が進みますね〜

ただ、個人的には松山には「にちょう」とか「柏屋」とか北海道の豚丼のお店があるのでどうしても比べてしまいます。

上記2点と比べると、今回買ったお弁当は家庭的な味の印象です

写真の背景に生活感があるのはご了承ください

タレが甘めなので、これは松山でも受けそうですね

ザンギも

こちらは今回買ったザンギ

なんか自宅の照明の関係か、あまりおいしそうな写真じゃなくてすみません

実物はもっと美味しそうな色なんです

LED照明がいけないのなぁ・・・?

なお、ザンギは量り売りです

このブログの熱心な読者の方はご存知かも知れませんが、私は量り売りでやらかしがちです

量り売りだと予算の倍ぐらいのお金を使ってしまいます

キムチに2000円払ったり、スイートポテトに3000円払ってしまうような人間です

気になる方は、下記の記事もご参照ください

さすがに2回も失敗してるので学習しましたよ

今回は・・・

ザンギ南蛮を300グラム分ください

と伝えて購入しました!!

店員さんが何個かザンギを入れ替えながら、重さを調整してくれました。

ちなみに他の方はザンギの個数を告げて注文してたので、マナー的には個数で注文したほうが良かったかもと知れないと少し反省しました。

ちなみに補足しておくと、ザンギは4つで300グラムでした。

下の写真は1個食べた後に撮影したので、3つしか写っていません

ちなみに300gで約1600円

冷静になって考えるとすごく高いんですけど、こういうイベントでは財布が緩みます

ザンギは1個がでかいので食べごたえがすごい

かぶりつくて柔らかくておいしい

南蛮なので衣がしっとりして、甘めの味付けが良い!! すごく良い!!

ちなみに、お腹いっぱいになったので2つ残りました。

残りは翌日の昼ごはんにしようと思います

最後に

北海道展であまりお肉系は買わないんですけど、すごく美味しくて満足です

ちなみにフジでもいよてつ高島屋に対抗してかどうかはわからないですけど、北海道フェアを開催してますね。そっちも行ってみようかな

以上、簡単ですがいよてつ高島屋の北海道展へ行ったお話でした〜

コメントを残す(メールアドレス不要です)