うな一のうな一定食松

はじめに

この記事は旧ブログ(ココログ)の記事を移転したものです。

うな一へ

皆さんこんにちは

愛媛グルメナビゲーターです(・∀・)/

今日は湊町にある鰻屋さん「うな一」を紹介します♪♪

こちらは湊町にある鰻屋さん

ビルの2階に店舗があるのですが、少し見つけづらいので

上の写真の看板と、のぼりを目印にして見つけて下さい

中川通りと銀天街の丁度中間ぐらいに店舗があります

すぐ近くには、以前に紹介したカフェダイニング蓮 や浪漫亭やラーメンショップがあります。

実はうな一は、もう数年前から気になってたお店

KBCっていう専門学校に通ってたのですが、その専門学校からまっすぐ銀天街に向かうと

左手にうな一のビルがあるのです

だから数年越しにやっと食べに来ることができた次第です(・∀・)/

いざ店内へ

お店を訪れたのは11時10分頃

オープンが11時なので、先客はなし

お昼御飯にはちょっと早いですが、お腹が空いていましたから(´ー`)

店内は和!! カウンター席、テーブル席、座敷席がありますので、お好きな所にどうぞ!!

自分たちは奥の座敷席に座りました(・∀・)/

*メニュー価格は掲載時点のものであり、現在と異なる場合がございます。

メニューはこんな感じ(・∀・)/

宮崎県産の正真正銘の国産鰻を使っているので良いお値段しますが

鰻屋さんということを考えたら、通常のお値段だと思います♪♪

自分はうな重に色々とオカズが付いてくる、うな一定食を注文!!

しかも松!!

3000円の一番高いやつにしました(・∀・)/

せっかくだから、ここは奮発しないと♪♪

うな一定食 松

待つこと15分ぐらいで到着したのがこちら(・∀・)/

注文を受けてから焼き上げますので、若干お時間は掛かります♪

蓋をあける前から、鰻独特の良い香り!!

こちらは、うざく

鰻とキュウリの酢の物です(・∀・)/

キュウリが酢でキュッと締まっています。 鰻はフワフワ♪♪

こちらは肝吸い

あっさり、ほっこりして優しい味(・∀・)/

キモは程よい弾力に、ちょっと苦味があって美味しいです♪

そしてこちらがメインのうな重!!

蓋を開けたらフワっと良い香り

見て下さい!! この鰻の量!!

流石の松です♪♪ 大きな器一杯にご飯が全く見えないぐらいに鰻がぎっしりと詰まっています(・∀・)/

こんがりと表面がちょうど良い塩梅に焼けています!!

この色合がとても綺麗です♪

表面がテカテカと光って、脂が乗っているのが見た目からして分かります

鰻は表面が少し固いぐらいにパリっと焼けていて香ばしく

中はフワフワして柔らかいですね(・∀・)/

脂が乗って、とってもジューシー!!

これはスタミがが付きまくります♪

関東風と書いてありましたが、表面がパリっとしていたので

焼き方は関西風な気もします

関東風と書いてあったから、もっとフワフワなやつを想像してました

でも、美味しかったですよ(・∀・)/

タレは丁度よい濃さで、ちょっと甘めだと思います

松なので、鰻がたっぷりで食べごたえあります

ご飯と一緒に食べると、もう辛坊たまらん!!

しかし、ご飯はもうちょっと固めのほうが自分は好みです。はい。

上の写真を見ていただいたら、分かると思いますが

ご飯が結構柔らかいんですよ(゚д゚ )

これは好みが分かれる所だと思います。

ご飯は最初からタレが染みていて

水分を結構含んで柔らかかったです。

ただ、自分は、もっと固めで粒が立つぐらいのご飯が好きかなぁ・・・

でも、美味しかったです!!

ご飯を大盛りにしたのですが、本当に大盛り

自分は割りと食べる方なんですが、満腹になりました(・∀・)/

「インスタントですけど、どうぞ♪♪」

と、食後にコーヒーが出て来ました(・∀・)/

食事をした後はコーヒーを嗜みつつ、しばしゆっくりと寛いだ後にお会計

こちらのお店は女性2人で切り盛りしているらしく、気さくな方で

少しだけお話させて頂きました♪♪

数年前から気になってたお店ですが、もっと早く食べに来たら良かったです(・∀・)/

また、今度食べにきたいと思います

以上、うな一の紹介でした〜

◆店名:うな一

◆住所:愛媛県松山市湊町4-5-1 三井ビル  2F

◆営業時間、定休日はあえて掲載しません。紹介したすべてのお店の情報を最新の状態に維持できないためです。また誤った情報を掲載するとお店にご迷惑をおかけするためです。

コメントを残す(メールアドレス不要です)