スシローのとろとろ祭りに参戦

ぼうとう

どーも不定期更新の愛媛グルメナビゲーターです。

今日紹介するのはこちら!!

みんな大好きスシロー

とろとろ祭り?

何気なくTVをやっていると、スシローのとろとろ祭りのCMが流れてきました。

スシロー公式ページより引用
https://www.akindo-sushiro.co.jp/campaign/detail.php?id=2188

CMを見ていたら無性にスシローへ行きたくなったので、遅ればせながらスシローの”とろとろ祭り”に参戦してきました(‘ω’)ノ

最初に

とろとろ祭りとはうまい「とろ」にこだわったお祭りだそうで、魚の部位のとろだったり、とろけるネタをピックアップしたキャンペーン

訪れたのは平日のお昼

空いていたので、すぐにカウンター席に案内されました

まず、最初にいただいたのは、漬けうに包み

なるほど、トロがたっぷり乗って、これで1皿100円は確かに安い気がする!!

想像していたよりうにがたっぷりで、とろとろでおいしかった!!

300円のお皿

いつもなら食べた順番で紹介するんですが、今回は値段別にネタを紹介したいと思います。

まずは300円皿。

スシローで300円皿は高級。つまりそれだけハードルが上がります

こちらはとろきんきの炙り

きんきとは見た目は金目鯛にそっくりな、真っ赤な体と大きな目と口のお魚

カサゴの仲間になるのかな? 

高級魚のきんきが1皿300円

食べてみると、身はしっかりしているのに、脂がしっかりのっておいしかった!!

香ばしい感じと脂の甘味が心地よい

こちらは和牛サーロイン

見た目から想像するより柔らかくて、脂がたっぷりでおいしい!!

こちらは大トロ生キングサーモン

大トロなので脂がしっかりのって、甘みたっぷりでおいしい!!

ただ、こうも300円皿が続くとお財布が厳しいっすね

150円のお皿

こちらは馬刺しネギトロ。柔らかくてとろとろ

個人的に一番おいしかったのは、トロさわらの炙り

ボリュームたっぷりの厚切りのさわらは脂がしっかりのってジューシー

100円のお皿

こちらは炙り豚とロにぎり

豚なのに柔らかい。脂がこってりでトロトロだけど、ちょっと脂が多いかなぁ・・・って印象

そもそも、とろとろ祭りで脂っこいネタばかりだったので、余計にそう感じたのかも

本マグロ大トロ

ちょっとネタが小さいとはいえ、本マグロがの大トロが1皿100円とは驚き

冒頭でも紹介したうに包み

最後に

ということで、駆け足にはなりましたがスシローのとろとろ祭りに参戦して、それぞれのネタを紹介しました~

やっぱりとろだけあって、脂が乗ったネタが多かったので、後半は脂が少しきつかった。

最後はしめに濃厚うにまぜそばを食べるつもりが、食べるのを忘れてしまったのが心残り

スシローは魅力的なキャンペーンをガンガンしているので、ついつい足が伸びてしまいますね

スシローのとろとろまつりは3/14まで。つまり明日までです。

気になるかたは是非スシローに足を運んでみてください(・∀・)/

以上、簡単ですがスシローのとろとろ祭りでした〜

シェアしてね!

コメントを残す(メールアドレス不要です)