スシローのテイクアウト限定の海鮮ばらちらしが美味しい

はじめに

どーも不定期更新の愛媛グルメナビゲーターです。

今日紹介するのはこちら!!

スシロー!!

たまにはテイクアウトを

私は回転寿司が大好きなので月に数回は回転寿司を利用しています。

もっぱらお店で食べる派なのですが、テイクアウト限定メニューなんぞがあったりしますので、たまにはテイクアウトを利用してみることにしました。

テイクアウト限定メニューで前々から気になってたのが海鮮ばらちらし

ちなみに細かい話になりますが、ちらし寿司、ばら寿司、ばらちらしの違いって何なんでしょうか?

ネットで調べてみると

ばら寿司  = 酢飯に具を混ぜ込んだもの
ちらし寿司 = 酢飯の上に多種類の具(山菜や玉子など)を乗せたもの
ばらちらし = 江戸前風のちらし寿司(寿司種や生魚をランダムに配置)

上記のような区別らしいです。(違ってたらごめんなさい)

ちなみに、ばらちらしって海鮮丼と一緒じゃないかっと思ったんですが、海鮮丼とばらちらしの違いはご飯。

ご飯が酢飯ならばらちらし。ご飯が白米なら海鮮丼。ということだそうです。

ということは、以前食べた銀次郎の海鮮丼は酢飯が強かったので、どちらかというとばらちらしに近かったんでしょうか・・・・?

海鮮ちらし

こちらが海鮮ばらちらし!!

色鮮やかな海鮮がちりばめられた、まるで海の宝石箱

想像していた10倍鮮やかで、華やか!!

これはクオリティがめちゃくちゃ高いっすわ

スーパーで食べるちらし寿司より断然おいしいっすわ

なめてました。スシローのばらちらしを。

まずね、全然上げ底じゃない。ご飯がたっぷり最後まで入っています。

大阪のライフっていうスーパーで買ったちらし寿司は半分ぐらいが上げ底で苦渋を舐めた経験あるので、ちらし寿司 = 上げ底ってイメージだったんですが、スシローは最後までたっぷりご飯が入ってます。はい。

ちなみに大阪のライフっていうスーパーで買ったちらし寿司は容器の高さが31mmに対して、ご飯が15mmしかありませんでした。

話がすっかり脱線したので戻しますが、スシローのばらちらしはご飯だけじゃなくて、具材もたくさん入っていて種類も多い。

スシロークオリティの寿司種がたっぷりです。

このお値段で、このボリュームと豊富な具材は脱帽ですよ。

ちなみに

海鮮ばらちらしだけだとちょっと足りないかなーって思ったので、私の好きなエビフライアボカドロールとか、好きなお寿司を何種類か買いました。

あ、写真は妻と私の二人分です。一人でこれ全部食べたわけではないですからね!!

最後の

予想以上のクオリティで大満足の海鮮ばらちらしでした

そんじょそこらのスーパーのクオリティを遥かに凌ぐのに、お値段はスーパーと変わらない(もしくはちょっとだけ高い)

でも、上げ底じゃなくてたっぷり入ってるのでスーパーよりコスパは高いと思います。はい。

具材がたっぷりで、美味しかったのでまた買って食べようと思います。

ハマりました。はい。

以上、簡単ですがスシローの海鮮ばらちらしでした〜

コメントを残す(メールアドレス不要です)