寿浬庵 うまいし、安いし、サイコーです

はじめに

この記事は旧ブログ(ココログ)の記事を移転したものです。

記載している情報は執筆時点のものであり、現在とはことなる場合がございます。

寿浬庵

会社帰りに、同僚と寿浬庵という居酒屋へ行ってきました(・∀・)/ 実は職場ではかなり好評でして、結構同僚達は結構頻繁に行っているみたいなんですが、私は初訪問です。 私、お酒を一切飲まないので1人でなかなか居酒屋に行かないんですよ(´ω`) 訪れたのは17時40分頃・・・ まだ明るいうちです 場所は平和通り沿いでして、古町駅の近くです。 向かいには、以前紹介した梁山泊もあります。

飲んで食べて

まずは烏龍茶で乾杯 これはお通し 煮魚、サラダ、チャーシュー ぶっちゃけこれだけでも、なかなかのボリュームあります。 私が普段食べている朝ごはんぐらいのボリューム

まずは同僚がオススメだというホタテの貝柱 このボリュームで1皿650円!! 安すぎ!! ツヤッツヤで綺麗ですね〜 1個1個がめっちゃでかい、ボリュームたっぷり

どうっすかこのボリューム
プルップルで、箸で持つとなおさらボリュームを実感します。
口に入れると、口から溢れそうなほどで
口の中いっぱいにホタテの濃厚な甘みが広がります
噛んだ時の弾力が堪らんっすね(・∀・)/

でかいし、うまいしで、これで650円は信じられない!!
イチオシです。絶対食べたほうが良い。これ。

こちらはあん肝 実は私、あん肝が大好物なんです(・∀・)/ 回転寿司とか、居酒屋に行ったらあん肝を必ず食べます。 これまた大ボリューム 1個がでかいのなんの!! 値段は失念しましたが、確か500〜600円ぐらい!! というか寿浬庵はほぼ全てのメニューが650円以下です 安すぎます。

濃厚でクリーミー しっとり幸せ 海のフォアグラと呼ばれるだけあって、脂がたっぷりと乗ってめちゃくちゃ濃厚 体温でじんわりと脂が溶けて、風味が口の中に広がります。 甘くて、キメが細かい!! 1つ1つがでかくて、こんな一気に口の中に入れるの初めてです。 やっぱりあん肝は最高で、毎日食べたいぐらいっすね。 もう無限に食べれる気がします。 これ1個でご飯1杯食べれるぐらい濃厚でボリューム抜群で美味しいです。

こちらは生牡蠣 これで確か650円 1匹100円程度なんてめちゃくちゃ安いっすね でも、体調が悪い方は生牡蠣は控えましょうね 私は食べてから36時間経過しましたが何ともありませんでした。

生牡蠣用の牡蠣は綺麗な海域で生育されたもので、なおかつ有害な物を吐き出さすために、絶食状態で綺麗な海水にしばらく置いておくので、焼き牡蠣用の牡蠣よりも身が細っていますが、それでもこれはぷりぷりっすね 実は生で食べるのは初めてですが、ぷりっとした身から出てくる濃厚な味を堪能させて頂きました(・∀・)/ みずみずしくて、プルプル 海の栄養たっぷりの濃厚な牡蠣汁がたまりません。

こちらは鶏の唐揚げ
とんでもないボリューム

1つがでかくて、50g近くあるんじゃないかと思います。

揚げたてをそのまま持ってきてくれるので、めっちゃ熱い
火傷に注意して下さい。まだ衣に油がしたたるぐらいの出来たてです。
カラッと薄めの衣が甘めくて私好み
スパイシー系と甘い系の唐揚げがありますが、これは甘い系です。
結構甘めです。

お肉が柔らかくて、ジューシーですが、ほどよいジューシーさ

でかいので、1個がズドーンとお腹にキますね
ついつい手を伸ばしてパクパク食べちゃいました

ラストオーダーはエビマヨ
想像していた1.5倍ぐらい海老がでかい!!

この1個でたまごっちぐらいの体積があります
ちょっと硬めで凝縮感があって、タンパクです
でもこれぐらいがマヨネーズと合わせると丁度よいっすね(・∀・)/
マヨネーズの濃さに負けないエビのタンパク感でした

最後に

本当はもっといっぱい食べたかったんですが、とにかくボリュームが凄いのよ
結構気合を入れて食べたんですが、これで限界
次は、イクラとか白子を食べてみたいです。
でも次もホタテとあん肝は頼むと思います。

ボリューム満点、安くておいしくてイチオシのお店です。

以上、寿浬庵の紹介でした〜

○店名:寿浬庵

○住所:〒790-0807 愛媛県松山市平和通6丁目9−6 野中ビル

コメントを残す(メールアドレス不要です)