1_グルメ

徳島ラーメン 麺王

はじめに

この記事は、旧ブログの記事を再構成して移転したものです。

掲載されている情報は執筆当時のものであり現在とは異なる場合がございます。

予めご了承下さい

なお、ブログで紹介した「徳島ラーメン 麺王」(平田町)は現在閉店しているとの情報がネット上にございました(2022.2.12)

お店を訪れる場合は、最新の情報をご確認ください

はじめに

今日は、平田町にオープンしたラーメン店「徳島ラーメン 麺王」を紹介します(・∀・)/

こちらは松山市平田町、北条バイパスの分岐を左に進んだ先にあるラーメン店

近くには建設中のエディオンやマックスバリューがあります

麺王は株式会社七福がチェーン展開する徳島ラーメンのお店

中四国を中心に、15店舗ほど展開しており、目標は全国制覇だそうです

ちなみに、徳島ラーメンとは名前から想像できる通り、徳島のご当地ラーメン

豚骨醤油味で、豚ばら肉がたっぷりと入っていて、ご飯のおかずとして食べるのが一般的

そんな、徳島ラーメン麺王がオープンしたのは今年の7月末日

当日、その近くへ行く機会があったのですが、行列ができていてなかなかの注目度

また、ご当地テレビ番組であるもぎたてテレビでも紹介されていました♪♪

そんな徳島ラーメン麺王を訪れたのは、ランチタイム

残暑はまだまだ厳しく、立っているだけでもじんわりと汗が滲み出る

店内へ一歩足を踏み入れると、冷気を帯びた空気が一気に体の熱気を冷ましてくれて

しばしの間、このエアコンのありがたみを感じつつ

入り口の左手に目をみやると、食券機が置かれていた

食い逃げや(今時そんな人なかなかい居ないと思うが)、つり銭ミス、さらに売上集計の管理も楽にできるため

この食券システムを導入している店舗もかなり増えたように感じる

しかし、替え玉とかする時はイチイチ入り口まで行って食券を買わないと行けないのかな?

と少し面倒な気がするのだが、そこはある程度融通が効く(はずである)

食券を購入すると、すぐに食券を店員さんに手渡し、席に案内された

やはり出来たばかりのお店なので、かなり綺麗に感じた

席に座ると、すぐに次から次へとお客さんが増えていき、10分ほどで席は6割ほど埋まってしまった

ランチタイムではタイミングを逃すと、もしかしたら席に座れない可能性も内包している

松山市には徳島ラーメンのお店はあまりない

私が他に心当たりがあるのは、八坂通り近くの徳島ラーメン麺風だけ(行ったことはあるが、このブログではまだ紹介してません)

だから、徳島ラーメンが食べたかったら選択肢は2つに1つなのだ(・∀・)/

店内では、従業員の声が飛びかい、賑やかな雰囲気

しかし駐車場に停まった車の様子や、外を歩く人の様子まで逐一報告しているのは

何だか・・・う〜ん(´ω`)

準備とか心構えとか色々あるんだけど、そこまで報告をする必要があるのだろうか?

テーブルの上にはズラリと調味料が並ぶ

自分好みに味の調整が可能

お客さんに味の調整を任せてしまう、大枚な味のお店という訳ではなく

ご飯のおかずという性質を持った徳島ラーメンでは、自分好みに色々とアレンジをするのが普通だそうです

待つこと5分ほどで到着した、徳島ラーメンのカタ麺

ここで少しがっかりしたのが、豚のバラ肉(´ω`)

薄くて小さなバラ肉が2,3枚ほど

どっぷりと、それはもう豚のバラ肉だけでおかずが十分な程の

甘い豚肉が入っているのが徳島ラーメンではなかったのか?

トッピングで豚のバラ肉とうメニューは存在するが、デフォルトでたっぷり入っていると思ったので、少しばかり残念

ちなみに、写真の生卵は無料で付いてくるサービスです(・∀・)/

と言うのは言い得て妙で、タダの言葉の綾

要は、ラーメンの価格には、生卵の価格も内包されているということ

生卵は1つだけ付いてくるのですが、実は生卵はいくつでも貰うことができるそうです♪♪

あとからネットでお店を調べて分かったので少し残念(´ω`)

こういう大事な事は店員さんに、ちゃんと言って欲しかった(」・ω・)」

ちゃんと言って欲しかった

大事なことなので2度言いました

生卵を持ち上げて、コツンと鈍い衝撃を加えると

正極から逆極へ、真っ二つにヒビが入り

少し手を掛けると、中からズルリと生卵がスープの海へと落ちていき

スープと生卵が良く馴染むまで、しっかりと慎重にかき混ぜました

麺は細めで、注文通りの固めで芯がしっかりで、歯にしっかりと麺の弾力が伝わる

右手で箸を持ち、器の底をすくってみると

腕に伝わる麺の重さが少しばかりか物足りない

麺が少なめで、替え玉をして丁度よいぐらいではなかろうか

580円という抑えられた価格だから、こんなものなのかと自分の中で無理矢理納得

麺が細めで伸びやすいから、少なめにして替え玉を前提にしている九州ラーメン方式を習っているのだろうか

スープは豚骨醤油で甘辛

味のベクトルは天下一品のこってりと似ている(もちろん天下一品みたいにドロドロしている訳ではない)

スープが濃いめなので、前述したように替え玉をしても、スープが薄くなりにくそう

なるほど確かにこれはご飯に良くあいそう

しかし、自分はそれほどお腹が空いてなかったので、単品だけで食べました

しかし、単品だけだとちょっと物足りないという印象

ご飯も一緒に食べれば良かったと少しだけ後悔

しかし、この入れ放題のモヤシを入れるとボリュームがかさ増しされて、少し解決

ピリ辛でご飯や、ビールにもマッチする

餃子は皮がもちもち、皮がまだ水分を含んでいる

もっとパリパリに焼いた餃子が好きですが、これもあり

まぁ普通の餃子という印象

同行者は、トッピングのネギやチャーシュ丼、白ご飯を注文してました

どれも美味しそうで、食指が動きそう

白ご飯はお茶碗がかなり小さいのが印象に残りました

おかわりし放題なのですが、こうお茶碗が小さいとちょこちょこ店員を呼ばないといけないので少し気が引ける・・・

あと、残念な点が1つだけ

公式HPの品書きを見てみると、徳島ラーメンは480円(゚д゚ )

何故に松山は100円高いのでしょう?

地域によって価格差が異なるので、松山は高めの価格設定ということでしょうか

色々書きましたが、あまり食べることのない徳島ラーメンは新鮮でした

以上、徳島ラーメン麺王の紹介でした(」・ω・)」

アイランド食品 箱入徳島ラーメン麺王 3食

*現在閉店しているとの情報がネット上にございました。(2022.02.12)
*お店を訪れる際は最新の情報をご確認ください

○店名:徳島ラーメン麺王

○住所:愛媛県松山市平田町383-1

○営業時間、定休日はあえて掲載しません。紹介したすべてのお店の情報を最新の状態に維持できないため、誤った情報を掲載するとお店にご迷惑をおかけするためです。

コメントを残す(メールアドレス不要です)