1_グルメ

梁山泊

はじめに

この記事は、旧ブログ(ココログ)の記事を再構成して移転したものです。

掲載されている情報は執筆当時のものであり現在とは異なる場合がございます。

予めご了承下さい

先輩のおすすめのお店へ

今日は平和通りにある中華のお店「梁山泊」を紹介します(・∀・)/

ちなみに、お店の名前である梁山泊とは中国にある沼の名前です。

沼です(´ー`)

この沼を舞台にしたのが、あの有名な水滸伝

この水滸伝から転じて、梁山泊とは優れた人物があつまる場所という意味がある・・・とWIKIPEDIAに書いてありました(・∀・)/

なかなか奥が深いお店の名前ですね。

ちなみに本店は今治の石井町にあるそうですよ(・∀・)/

平和通にあるので、よく見かけてはいたものの、なかなか中に入りづらくて、今まで行ったことなかったのです(´ー`)

今回は仕事のお昼休みに先輩社員と一緒に訪れました♪♪

先輩社員の行きつけのお店で、かなり通っているそうです(・∀・)/

お店の中はカウンター席と座敷席があり、2階には宴会のできる円卓の席があるそうです。

12時頃訪れましたが店内は満席・・・とまでは行かないものの人が結構いましたよ。

また、このお店は出前もしていて、引っ切り無しに電話が掛かってきて店員さんが対応していました。

メニューがかなり豊富で、写真の文字が潰れているのはご容赦くださいm(__)m

これが全てではなく、他にもドリンクメニューetcがあります。

お店に訪れてから、ゆっくりメニューをご覧になってください。

かなりメニューが豊富なので、悩みましが、炒飯大好き人間なので炒飯のセットを頼むことにしました。

自分は半チャン+唐揚げ定食を食べることにしました(・∀・)/

半チャンとうことは、ハーフサイズで足りないかも知れないから

半チャン+唐揚げ定食大盛り!!っと頼もうと思っていたら先輩社員からアドバイス

「ここのお店は普通盛りでも結構多いから・・・」

っというこで他のお店では大盛りを頼む自分ですが、今回は普通盛りで注文しました

待つこと数分で出てきたのがこちら!!

でかΣ(゚д゚;)

予想以上の大ボリュームです(゚0゚)

これは確かに大盛りにしていたら恐ろしいことになっていたに違いありません(((゚Д゚)))

見て下さい、この唐揚げの量

写真では伝わりにくいですが、かなり多いです。

一般的なお店の1.5倍ぐらいの量はあるんじゃないでしょうか?

もも肉と胸肉の唐揚げです。 割合としてはもも肉の方が多かったです。

中はジューシーで食べた瞬間にジュワーッと肉汁が口の中いっぱいに溢れでてきます。

凝縮されたお肉の旨みが、口の中で一気に開放されます。

カラッと薄めに上がった衣は仄かに甘みがあり、柔らかい鶏肉と相まっておいしい(・∀・)/

決してボリュームだけじゃない。 

ジューシでおいしくて大満足の唐揚げです。

こちらの炒飯も凄いです。

何が凄いかって?

これでハーフサイズだということ。

一般的なお店ならこれで1人前ぐらいだと思いますよ(・∀・)/

パラパラっとしてこれまたおいしい(・∀・)/

パラッとしたご飯に、細かく刻んだ具がしっかり絡んでおいしかったです(・∀・)/

これで700円というのは脅威のCP。

まさに庶民の味方のお店ですね(・∀・)/

ガッツリ、しっかり、安く食べたいなら間違いないくここ。

平和通にお越しの際は是非ともいらして下さい(・∀・)/

◯店名:梁山泊

◯住所:愛媛県松山市平和通り6丁目3-2

○営業時間、定休日、連絡先(TEL)はあえて掲載しません。紹介したすべてのお店の情報を最新の状態に維持できないため、誤った情報を掲載するとお店にご迷惑をおかけするためです。

コメントを残す(メールアドレス不要です)