炭火ホルモン べこや 千舟町店の赤ホルモン定食は食べごたえ抜群で美味しすぎる

はじめに

どーも不定期更新の愛媛グルメナビゲーターです。

現在、新型コロナウイルスの感染拡大に伴い外食を自粛しています。

本記事で紹介するお店は7月に訪れました。

今日紹介するのはこちら!!

べこや

べこや

べこやは松山市千舟町にある焼肉店

いよてつ高島屋とかジュンク堂のすぐ近く。べこやビルの2Fにある店舗です

少し、前に当ブログでも紹介しているのでご参照ください

久しぶりに焼き肉を食べたいっとなったので妻と街中へで焼き肉を食べることにしました。

前回、私が一人でべこやに食べに来たときの写真を見て妻が食べてみたいとのことだったので、べこやにやって来ました!!

ランチ

お店に到着したのは11時30分。オープン直後で先客はなし

でも、我々が席に座った直後にわらわらとお客さんがやって来て人気の高さが伺えます。

メニューはお店の外でも掲示されてますし、店内でゆっくり見ることも可能

私は、前回カルビ定食を食べたのですが、今回は「赤ホルモン定食」にしました。

実は前回訪れた際に「赤ホルモン定食」と「白ホルモン定食」が売り切れだったので、これは絶対美味しいに違いないと睨んでたのです。

*メニュー、価格は2021年7月時点のものです。現在とは異なる場合がございます

赤ホルモン〜

待つこと数分で到着したのがこちら!!

赤ホルモン定食!! (ご飯のサイズ中)

なにせ圧巻なのはお肉の量

3種類のホルモンがどっさりお皿の上に鎮座

赤ホルモン定食の名前の由来である、赤いタレが少し辛そうな鼻を突っつくいい匂い。

焼き肉の部位に詳しくないので、間違ってたらすみませんが

ハラミ、小腸、ミノ・・・の3種類だと思います。

こちらは妻が注文した「べこや定食」

カルビ、せせり、トントロ、豚ロース、ウィンナーの豪華なセット

お味噌汁は麦味噌を使ってて甘くて美味しいふるさとの味。

焼いてくぜ

ということで、少しずつ焼いていきます!!

こちらはハラミ(だと思う)

お肉の断面がきれいですね〜

そして小腸

炭火でじっくりと焼いて

いい感じに焼き上がりました!!

たっぷりタレにくぐらせて、ご飯にバウンドさせて食べると美味い(・∀・)/

炭火でじっくり焼いてるから、中が柔らかくて美味しい

肉厚で食べごたえ、噛みごたえがあって、噛めば噛むほど口の中でお肉の旨味が染み出てくる

そして、一気に飯をかき込む!!

小腸は脂がたっぷりでプリプリ

じわ〜っと甘み旨味をたっぷり含んだ脂がお上品で美味しいです

飯が一番進みますね

ちなみに大阪の高級焼肉屋さんが教えてくれた、焼き方で小腸は焼きました。

脂の部分を上にして焼いて、しばらくして脂がふつふつと沸騰してきたら、ひっくり返して、脂の部分を網に押さえつけながら軽く表面に焦げ目がつくぐらい炙る焼き方が一番おいしいんですってよ。

こちらがミノ(だと思う

コリコリとした硬めの食感で良いアクセント

赤ホルモン良いなぁ

全部食べてお腹いっぱいです。

個人的には、前回食べたカルビ定食より赤ホルモン定食の方が好きです。

3種類の部位を楽しめるし、お肉のボリュームとか食べごたえ、少し辛味のある赤いタレが最高

次は、白ホルモン定食を近々食べてみたいなぁ・・・

ということで、お腹いっぱい大満足のべこやの赤ホルモン定食でした〜

○店名:べこや千舟町店

○住所:〒790-0011 愛媛県松山市千舟町5丁目2−7

シェアしてね!

コメントを残す(メールアドレス不要です)