真中つけめん やっぱりこれを食べてしまう!!

はじめに

この記事は旧ブログ(ココログ)の記事を移転したものです。

掲載されている情報は執筆時点での情報です。

情報が古い場合がありますので、ご注意ください

冒頭

皆さんこんにちは(・∀・)/

愛媛グルメナビゲーターです!!

今回は三津にある真中つけめんで食事をしました♪

こちらは三津、ラムーも向かいにあるつけ麺のお店(・∀・)/

もう何回も紹介しているので、ちょっとしつこい!!と思うかも知れませんけど・・・(゚д゚ )

この日はたまたま三津方面で仕事をしていました

しかも、ちょうど真中つけめんから30mぐらいの所!!

だから、お昼休みは真中つけめんで食べることにしたのれす(・∀・)/

三津方面で行ってみたいお店は一杯あるんです

特に三津浜焼きは是非とも食べたい!!

しかし、駐車場の関係でなかなか・・・

その点、真中つけめんは駐車場が停めやすいので、ついつい食べに来てしまうのです

勿論、駐車場だけでなく、美味しいのが一番の理由です(・∀・)/

もう、すっかりハマってしまって何回も食べに来ています

真中つけめんは言わずと知れた有名店で、熱狂的なファンも多いです。

周平で人気メニューだった、つけ麺の店が満を持して三津にオープン

お店の外からは麺を作っている様子を見ることができます。

また化学調味料を一切使ってないので、安心!!

お昼の時間帯になると待ち行列ができるほどの人気店です

私が訪れた時には既にもう満席に近い状態で、ギリギリ座れる状態でした(・∀・)/

*掲載されている情報は執筆時点での情報です。

*メニュー、価格は古い場合がございます。ご注意ください

メニューはこんな感じ

やっぱりつけめんメインのお店!!

できたら、今までとは違ったメニューをブログで紹介したかったのですが

色々と迷った挙句・・・

結局いつもの真中つけめんを注文してしまいました(゚д゚ )

自分の家からちょっと遠くて、なかなか来ることができないですから

やっぱり誘惑に負けて一番好きなメニューを注文してしまいました

前にも紹介していて、重複にはなりますが

お店で一番のオススメの真中つけめんを紹介します

真中つけめんは器に砥部焼を使ってます

砥部焼は厚めに焼いているので、手に熱が伝わりにくく熱い料理には最適です

また全体的に丸みがあって、温かみのある陶器だと思います!!

真中つけめんは750円で、麺の量を増やしてもお値段は変わりません

並盛の200gも特盛の500gもお値段一緒なので、ついつい麺の量を増やしてしまう・・・

こちらが真中つけめんの麺です(・∀・)/

この麺が特徴的で、極太の縮れ麺

もっちりしてコシが強く、小麦の風味が豊かです

この麺が本当に美味しい

製麺機がやっぱり違うんです

ちなみにオーナーはこちらの学校を卒業しています

そしてこちらがツケダレ!!

ガツンと濃厚で、酸味が強めのつけダレです

魚粉がたっぷりと入っていて、魚介の旨味が濃縮されています

極太麺なので、これぐらい濃厚なつけダレが丁度よい♪♪

たっぷりとつけダレに付けて、ズルズルと豪快に頂きます(・∀・)/

濃厚でとても美味しいです(・∀・)/

酸味で麺の味が程よく引き締まって、とても美味しい

やっぱりこの濃厚なつけダレじゃないと!!

300gあった麺があっという間に無くなりました

次はやっぱり400gですね(・∀・)/

残ったつけダレは勿論スープ割りをして頂きます

つけダレの中にはたっぷりと、チャーシュが入っていて

このチャーシュがプリプリして美味しいです

久しぶりに食べた真中つけ麺でしたが、やっぱり美味しかった(・∀・)/

次、いつ食べに来れるか分かりませんが

次に来た時は、別なメニューも試してみたいです♪♪

以上、つけめん真中の紹介でした(・∀・)/


◆店名:つけめん真中

◆住所:愛媛県松山市三津3-34-11

シェアしてね!

コメントを残す(メールアドレス不要です)