0_中心部

鮮麺醤油房 周平

はじめに

この記事は、旧ブログ(ココログ)の記事を再構成して移転したものです。

掲載されている情報は執筆当時のものであり現在とは異なる場合がございます。

予めご了承下さい

周平へ

今日は、大街道の裏通りにあるラーメン屋さん「周平ラーメン」を紹介します(・∀・)/

こちらは地元松山では名の知れた有名店(・∀・)/

ラーメン好きは絶対知ってるお店。

実は、こちらのご主人はうちの会社で働いている人の息子さん・・・でもそんなの関係なくお店を紹介しますよ(・∀・)/

最近ではつけ麺が根付いてきましたが、そのつけ麺の先駆けとなったお店がこちら。

オープンしたのが2005年で、その頃からつけ麺を提供しています。

つけめん真中も同じ系列です

また、魚粉を使ったお店も松山では増えましたが、その魚粉を使い出したのも松山では恐らく周平が最初と会社の先輩から聞きました。

イリコで出汁を取るのが通常ですが、直接魚粉をぶっこむという斬新な手法(゚д゚ )

まぁ色々な麺(面)で先駆けとなったお店ですね(・∀・)/

他にも色々と細かく書きたいのでが、これらの知識は先輩社員、雑誌等から得た知識なので、この辺にしておきます(・∀・)/

自分が訪れたのは22時頃ですが、満席に近い状態でした(・∀・)/

自分が食べ終わる頃には待ちができている状態。

席はカウンターのみ。 コの字型のカウンターの中で調理をしています。

席に案内されて、座ると・・・んん!?(゚д゚ )

椅子が他のお店と違います。 実はこの椅子は特注で、ちょっと変わった形で座りやすい(・∀・)/

是非、お店で椅子を体感してください。

メニューはこんな感じ(・∀・)/

醤油の周平ラーメン、つけ麺、油そばの3本柱。

つけ麺は真中と同じだと先輩社員から聞いていたので、今回は周平ラーメンを注文しました(・∀・)/

ラーメンの味・・・の紹介の前に器にも実はコダワリがあるのです。

大きめ、深めのこの器。 実は砥部焼なんですね(・∀・)/

また割り箸は愛媛県の間伐材を使っているそうですよ。

さて、肝心のラーメンの味ですが。

醤油は大洲のタツミ醤油を使っていて、深いコクとまろやかさが特徴(勿論無添加)

タツミ醤油←こちらで購入できます(アフィリエイトではありません)

この醤油を使っているだけあって、スープはコクが深くて美味し(・∀・)/

しかし、この醤油よりもパンチが効いているのが魚粉。

醤油4:魚粉6ぐらいに感じました(´ー`)

最初の1口目は魚粉の臭みが気になるので、好みが別れると思います。

実際、同僚の間でも好きな人と苦手な人と分かれていました。

スープをすくうと底にザラザラとした魚粉が溜まっているほど濃厚で、魚の旨味が凝縮されています(・∀・)/

自分は結構好きですね(・∀・)/ パンチが効いておいしいスープでした。

麺も特徴的で、結構固めで歯切れが良いのが特徴。

ツルツルと喉越し、歯切れが良く美味しかったです(・∀・)/

こういう麺って最初は固めでも、食べてる内に伸びて柔らかくなるのパターンが多いのですが、

周平の麺は芯がしっかりしているのか、全然伸びませんでしたね(゚д゚ )

麺にもコダワリを感じられます(・∀・)/

そんなこんなで、鮮麺醤油房 周平の紹介でした♪♪

○鮮麺醤油房 周平

○〒790-0001 愛媛県松山市一番町2丁目4−11

○営業時間、定休日、連絡先(TEL)はあえて掲載しません。紹介したすべてのお店の情報を最新の状態に維持できないため、誤った情報を掲載するとお店にご迷惑をおかけするためです。

POSTED COMMENT

  1. […] 鮮麺醤油房 周平 はじめに 周平へ 今日は、大街道の裏通りにあるラーメン屋さん「周平ラーメン」を紹介します(・∀・)/ こ… 鮮麺醤油房 周平part2 はじめに またまた周平へ 今日は […]

  2. […] 鮮麺醤油房 周平 はじめに 周平へ 今日は、大街道の裏通りにあるラーメン屋さん「周平ラーメン」を紹介します(・∀・)/ こ… […]

コメントを残す(メールアドレス不要です)