1_グルメ

【うどん屋さん】つるかめうどんのおろしぶっかけととり天とげそ天を【観音寺市】

はじめに

どーも不定期更新の愛媛グルメナビゲーターです

今日紹介するのはこちら!!

つるかめ

ライブへ

とある週末に妻と二人で香川県の観音寺市へ行ってきました

目的は、ユニゾンスクエアガーデンというバンドのライブを観に行くため!!

ちなみに、私はついていっただけで、あまりバンドのことはよく分かっていません。

さて、観音寺市に到着したのが12時頃

現地でお昼ごはんを食べることにしました。

香川と言ったらうどんでしょ。ってことで駐車場が停めやすそうで、会場に近いうどん店を探して見つけたのがこちら!!

つるかめ

場所は・・・よく分かりません。観音寺市に土地勘が全く無いのでナビを頼りにお店に行きました。

なお、向かい側が観音寺乗馬クラブになっています

お店には大きくて目立つ看板があるので、近くに行くとすぐ分かると思います。

駐車場が広くて停めやすいのは嬉しい

香川のうどん店って、駐車場がない店も往々にしてありますから。

なにはともあれ、店内へ

店内入口に、おすすめメニューみたいのが掲示してありました。

おっと思って見てみたら、まさかの中華そば

実は、観音寺市の名産品で「伊吹いりこ」という世界一おいしい(らしい)いりこがあります。

だから、観音寺市は意外にもラーメン店も多い。うどん店から鞍替えして、ラーメン店を営業しているお店もあるんですってよ。

つるかめはセルフサービスのうどん店

お店の佇まいは歴史を感じるんですが、実は2021年にオープンしたばかりなんですって。

メニューはこんな感じです。

どれも魅力的。少し見づらいですが、釜玉バターうどんも気になります。

トレイを取ったら、店員さんに注文を告げてうどんを受け取るスタイルです。

うどんを受け取ったら、スーッと右に移動しながら、欲しい天ぷらを取ります。

あとはお会計して終了。

おろしぶっかけ

私が食べたのはこちら!!

おろしぶっかけ(小) と とり天 と ゲソ天

こちらが、おろしぶっかけ

ネギと天かすは入れ放題なので、たっぷり入れちゃいました

出汁は自分で入れるセルフスタイル。レジの横に出汁が置いてあります。

おろしなので、出汁はたっぷり掛けてくださいね〜

と言われたので、ドバドバと少し多めに出汁を入れました。

なお、出汁は「カツオ」と「いりこ」の2種類が置いてあります。

私は下調べして、観音寺市は伊吹いりこが有名なことを知っていたので、いりこ出汁をたっぷり掛けました。

食べてみると美味しい!!

麺は細くて、コシも弱い。しなやかで、ソフトな優しい麺です

出汁がうどんとよく絡んで美味しいですね。あっさりして美味しいです

コクとまろやかさがありつつ、あっさり塩味が控えめなので、うどんを主役として引き立てています。

こちらは天ぷら

私がうどん店で必ず食べるのが、とり天とげそ天

どっちも好きなのが一番の理由ですが、いろんなお店の天ぷらを比較したいので、どのお店に行っても、とり天とげそ天を食べるようにしています。

こちらが、とり天

結構大きめで、箸で持つとずっしりと重みが伝わります

食べてみると、衣がゴリゴリハードで硬い

ザクザク、ボリボリといい食感です。

中のお肉はかなり味が濃い目です。過去一の濃さだと思います。塩っぱくて、結構味が濃いめです。中の鶏肉はジューシー。肉汁がじんわり滴る。

ジャンク系、こってり系のとり天で美味しかったです。

こちらはげそ天。

衣の色が黄色くて濃いめの色

食べてみると、こちらも衣がハードで固めのゴリゴリ系

なかのイカは歯切れよくて、タンパクで美味しかったです

最後に

全部食べてお腹いっぱいです。美味しかったです。

うどんも出汁もあっさり系で、ソフトで優しい味です。そして、天ぷらはゴリゴリハードなジャンク系。このバランスが良い感じですね。どっちもハードだとしんどいし、どっちもソフトだと物足りないかもしれない。

なお、12時頃は割りと空いていたのに、12時半を境に急にお店が込みました。近くで働いている方がお店に来ているみたいです。

以上、簡単ですが観音寺市のつるかめの紹介でした〜

◯店名:つるかめうどん

◯住所:〒768-0070 香川県観音寺市南町1丁目7−31

○営業時間、定休日、連絡先(TEL)はあえて掲載しません。紹介したすべてのお店の情報を最新の状態に維持できないため、誤った情報を掲載するとお店にご迷惑をおかけするためです。

コメントを残す(メールアドレス不要です)