【スパイスの花火弾ける】大街道の麺屋はなびで台湾まぜそば【名古屋と台湾】

はじめに

どーも不定期更新の愛媛グルメナビゲーターです。

今日紹介するのはこちら

麺屋はなび

試験を受けた帰りに

とある週末に資格試験を受験しました。

ただね、私は試験中にお腹が痛くなったり、集中力が途切れたりするのを防止するために試験がある日は食事をしません。

試験が終わってから、思いっきり食事をすることにしています。

さて、試験が終わったのが15時頃。

試験会場からの帰り道すがら、街中にたどり着いたのが15時30分。。。

もうね、15時過ぎると全然お店が空いてないんですわ。

どこか、開いてるお店ないかなーっとさまよい歩いて見つけたのがこちらの、麺屋はなび

軒先の看板を見てみると、ほー台湾まぜそばですか(゚д゚ )

カップ麺で台湾まぜそばを食べたことはあるんですが、お店で台湾まぜそばを食べた記憶がない

これは面白そうっと思って店内へ・・・

ただ、よくわからないのが赤字で元祖台湾まぜそばとかいてあるけども、メニュー名は名古屋まぜそば??

台湾まぜそば = 名古屋まぜそば ということでしょうか??

台湾まぜそばって台湾が発祥じゃないんだ。。。

気になったので、自宅に帰ってから調べてみると

台湾まぜそばは愛知県名古屋市が発祥なんですって

知らなかった。。。

台湾まぜそば
台湾まぜそば(たいわんまぜそば)とは、愛知県名古屋市を発祥とするラーメンの一種である。名古屋めしの一種とされる。
Wikipediaより引用(https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8F%B0%E6%B9%BE%E3%81%BE%E3%81%9C%E3%81%9D%E3%81%B0)

そして、なによりその愛知県名古屋市で台湾まぜそばを生み出したのが、麺屋はなび高畑本店

https://www.menya-hanabi.com/

ということで、知らずに訪れたのですが、麺屋はなびは台湾まぜそばの発祥のお店

名古屋まぜそば = 台湾まぜそば ということで間違いなさそうです

ちなみに、台湾ラーメンも名古屋発祥

台湾ラーメンは台湾料理店「味仙」っていうお店の、台湾出身のご主人が台南名物の担仔麺をまかないで作ったところ、常連さんが目をつけて名古屋の人好みに味付けしたものだそうす。

台湾まぜそばは、台湾ラーメンを作ろうとして失敗した台湾ミンチを麺の上に乗せてみたものだそうです。

メニュー

メニューはこんな感じ

やっぱり最初に食べるべきは台湾まぜそばでしょう(・∀・)/

DX台湾まぜそばとか、水餃子、ねぎ飯も気になります。

食事の時間が遅めなのと、晩御飯が食べられなくなると困るので今回は台湾まぜそばを単品で注文しました。

次、食べに来た際はDX台湾まぜそばとか、ねぎ飯を食べてみたいですね♪♪

*メニュー、価格は2021年7月時点のものです。現在とは異なる場合がございます。

店内に入ると、左手に置かれた小さめの卓上券売機で食券を購入します。

ホール担当の店員さんが1人、券売機のすぐ横に立ってたので食券を渡しました。

にんにくを入れるかどうか、聞かれるので私はまよわず「にんにくあり」

注文を受けてから麺を茹でるので、6分程度時間が掛かるそうなので、店内を眺めながらゆっくりと待つことに。

名古屋まぜそばの美味しい食べ方」というPOPがあったので、食べ方を予習しながら料理を待ちました。

名古屋まぜそば台湾まぜそばの表記がメニューとPOPで混在しているので、できれば表記揺れをなくして欲しいかなー

おそらく、

外国人向けには名古屋まぜそば
日本人向けには台湾まぜそば

と呼称を使い分けているみたいです。

弾ける

待つこと10分弱で到着したのがこちら!!

台湾まぜそば

めっちゃ美味しそう

なぜ台湾まぜそばという名称なのかと言うと、麺の上にたっぷりと乗ったミンチ

これを台湾ミンチ(唐辛子とニンニクを効かせた醤油味のピリ辛ミンチ)と呼ぶそうです

「具材が絡むまでよく混ぜて」って書いてあったので、レンゲと箸を使ってよく混ぜます。

周りに飛び散らないように注意しながら、混ぜたのがこちら!!

食べてみると、予想以上に香辛料が効いてスパイシー

そうまるで花火のように口の中で、小さな刺激が舌の上でパチパチと弾ける

卵黄でまろやかで辛くはないけど、口に入れてから暫くスパイスの刺激が余韻として残ります

麺は平打で弾力とコシがあって、少しもちもちしてて美味しいですね

中盤まで食べると、だんだん口の中が辛くなってきて、食欲のブレーキが壊れて次のひとくちが止まらなくなる

最後の方に昆布酢を入れて味変してみましたが、さっぱりして違った顔が楽しめます

ミンチ肉が猛烈な中毒性

スパイシーで、お肉の味が濃厚でとても美味しい

ミンチ肉だけで食べると、ちょっとくどくてしんどいけど、麺がもっちりしているからバランスが良い

最後にのこったタレに追い飯(無料)をすると良いらしいのですが、いかんせんお腹いっぱいなので今回は遠慮しました

最後に

美味しくてお腹いっぱいで大満足

最後は少し辛かったけど、辛いもの好きにはまだ少し物足りない辛さなので、辛いのが苦手な方も大丈夫。。。だと思います。

逆に辛いのが好きな方は、より辛くできます

また、近いうちに食べに来ようと思います。

以上、麺屋はなびで台湾まぜそばを食べたお話でした〜

○店名:麺屋はなび

○住所:〒790-0004 愛媛県松山市大街道2丁目2−5

シェアしてね!

コメントを残す(メールアドレス不要です)