0_中心部

【デカネタ】びんび家 本店で寿司と一品料理をたらふく食べた【コスパ最強】

はじめに

どーも不定期更新の愛媛グルメナビゲーターです。

今日紹介するのはこちら!!

びんび家 本店

愛媛のお魚を

3月某日、妻の両親が大阪から愛媛に遊びに来てました。

夕ご飯を外で頂くことにしたのですが、せっかく大阪から来てもらってるので愛媛のおいしいお魚を食べて貰いたい。

そこで、チョイスしたのがびんび家

びんび家は松山市中心地にあるお寿司屋さん。会社の先輩に教えてもらったお店で、リーズナブルでおいしいお魚が食べれるお店

かれこれ10年以上前ですが、以前にも当ブログで紹介しています。気になる方は下記よりご参照下さい。(*当時のスマホのスペックの都合上が画像が粗い+綺麗じゃないのでご容赦を

実は妻の両親が来る時間とか、予定が曖昧だったので、お店を訪れる直前に電話をしたのですが、席が空いてた!!ラッキー

お店に到着したのが18時30分ぐらい

2階と3階で営業しているんですが、3階へ案内されました〜

3階はすべて座敷席、掘りごたつ式なので楽で良いですね。

メニューはこんな感じ

とりあえず、一品料理や、お造りを食べつつ、最後にお寿司を食べることにしました。

一品料理タイム

こちらはお通し

貝柱をゴマ油で和えたものです

お造り盛り合わせ

最初に到着したのがお造り盛り合わせ。

お刺身はハマチ、イカ、タイ、まぐろの4種類。

しかも、このボリュームで2人前。

このハマチの刺し身がデカイし、分厚いし、箸で持ち上げるとずっしり重い

どうです、この分厚さですよ。1.5センチぐらいの厚み

歯ごたえあって、身が引き締まってます。脂がしっかり乗っています。脂がじんわり溶けて、旨味が口の中に広がっておいしい。

もちろん、マグロやタイも美味しかったですよ〜。タイはもっちりして噛み切れないぐらいに身が締まっておいしいです。甘味が強いですね。

かにみそあて

こちらは私がリクエストしたかにみそあて

わたしかにみそ大好きなんで、こんなにたっぷり食べれるの嬉しい

海苔で、きゅうりと一緒に食べるんですけど、このかにみそ凄いですよ

箸で持ち上げようとした時、もっちりして、重みがありました。いつも回転寿司で食べてるシャバシャバのかにみそと違います

かにみそが濃くてうまい。濃厚でソフトな舌触り。癖がなくておいしい。かにみそが苦手な妻も、これなら食べれると言ってました。このまま食べても勿論おいしいですが、濃厚で量が多いのできゅうりと一緒に食べるとさっぱりしておいしいですね

玉子ぶつ切り

この玉子ぶつ切りも凄い

普通の玉子焼きの3倍はでかい。想像してたよりデカかったので、一同

で、でかすぎやろ・・・

と思わず声が出ました。

これで260円は安すぎです。

横から見るとこんなに高さがあります。

4人で食べたから良いけど、これ一人で食べたら玉子焼きだけで結構お腹が膨れます

玉子焼きはふんわり柔らかい。ダシが染みて甘くて優しい味でおいしい。これは、びんび家に来たらマストですね。

はまちかま焼き

こちらは、ハマチかま焼き

こちらも大きくて食べごたえがありそう

身がホクホクで、タンパクながらも柔らかくておいしい。可食部が多くて、ずーっと最後までかま焼きは残って、皆でチマチマつつきながら食べました

白子の天ぷら

こちらは白子の天ぷら

天ぷらはカラッとあがって、中の白子がホクホクでおいしい。濃ゆくてジューシー。舌触りがなめらかで、美味しかった。

寿司タイム

後半は寿司タイムに突入です。

子規と漱石を1つずつ頼んで、あとは単品でチョロチョロ頼みました。

こちらは子規

イクラ、タイ、エビ、穴子、サーモン、ハマチ、イカ、マグロの8貫の盛り合わせ

でも、1つ1つのネタがいつも食べてるお寿司の3倍ぐらいはデカイので、実質15貫分ぐらいにはなるんじゃないかと思います

私はサーモンを頂きました。あやうくネタがテーブルに付きそうなぐらい、ネタがデカイ。厚みもある。

脂が乗って、おいしいですね。1口で食べると、口の中がいっぱいになります

こちらは穴子。ふわふわで身が柔らかくておいしい。そしてネタがデカイ。

漱石

こちらが漱石です

マグロ、イカ、ハマチ、生えび、穴子、蒸しエビ、貝、サーモンの8貫

そして、やっぱりネタが大きい

マグロを持ち上げるとこんな感じですよ。ネタがシャリから大きくはみ出して、垂れちゃいます

ちょこんと醤油につけるのも一苦労。食べるとマグロは酸味と旨味のバランスが良く、柔らかくておいしい。口の中がマグロでいっぱい。マグロの酸味や甘味の余韻がいつまでも口の中に残ります。

個別に全部のネタの感想を言うと、長文になるので控えますが、やはりどのネタも分厚くて、でかくて食べごたえあり。とても美味しかったです

びんび巻はでかすぎる

こちらは、びんび巻

太巻き・・・というより極太巻。とにかく太いし、でかい。ちょっとしたコースターぐらいの断面積

びんび巻もめちゃくちゃうまい。でも4人で食べてもお腹パンパンになるぐらいの大ボリューム。1人で食べると、びんび巻だけでお腹いっぱいになりますよ。中には玉子焼きときゅうり、海鮮ネタがたっぷり。

ご飯にわさびが塗ってあるのも芸が細かい。これは一口で食べるのは絶対ムリなサイズ。豪快にかぶりついて2口か3口ぐらいに分けて頂きました。

おまけ

私は食べてないですが、妻の両親は鉄火巻とうなぎを食べてました。

最後に

お店を出る頃にはお腹パンパン。く、くるしい。

お寿司をお腹いっぱい食べて、お酒も飲んで一人3500円ぐらいでした。

どの料理もおいしいですし、ボリュームもあって大変満足しました。妻の両親も喜んでくれてよかったです。

以上、簡単ですがびんび家 本店でお寿司と一品料理を食べまくったお話でした〜

○店名:びんび家 本店

○住所:〒790-0002 愛媛県松山市二番町2丁目9−4 三好ビル2F

○営業時間、定休日、連絡先(TEL)はあえて掲載しません。紹介したすべてのお店の情報を最新の状態に維持できないため、誤った情報を掲載するとお店にご迷惑をおかけするためです。

コメントを残す(メールアドレス不要です)