【フードパンダ】歌志軒の油そばと炒飯のコンビでヒーヒーですわ

はじめに

どーも不定期更新の愛媛グルメナビゲーターです。

今日はフードパンダで利用したお店を紹介します。

それがこちら、油そば専門店歌志軒!!

画像はフードパンダより引用(https://www.foodpanda.co.jp/restaurant/tsnt/you-sobazhuan-men-dian-ge-zhi-xuan-song-shan-dian)

とある休日に

とある休日にフードパンダでデリバリーを注文することに

最近はもっぱらフードパンダとウーバーイーツをよく利用しています。

フードパンダはしょっちゅう割引クーポンを配布しているのが嬉しい

さて、今回利用したのは歌志軒という油そば専門店

名古屋の油そば専門店で、松山には今年6月にオープンしたそう

私は全く歌志軒という名前を知らなかったのですが、大阪出身の妻は歌志軒のことを知っていたので、関西では知名度があるようです。

ちなみに、歌志軒と書いて「かじけん」と読みます。はい。

公式HPは以下となります

油そば専門店歌志軒 松山

何となく麺が食べたい気分だったのと、フードパンダで300円オフのクーポンを配っていたので注文してみることにしました。

ちなみに、フードパンダをまだ利用したことがない人は下記リンクから登録すると1700円のクーポンが貰えます(私の紹介リンクです)

https://www.foodpanda.co.jp/referral?code=c92e4ed9c20331382334cc9fa36d7e2b&geid=FP_JP

私は、油そばと炒飯のセット、妻は油そば無双を食べてみることに。

メニューは正直ちょっと高めかなーと思いました。

デリバリーなので、その分上乗せがあるとは言え、ちょっとお高めな印象です。

私は原価厨ではないですが、やっぱり原価の安い油そばで強気の価格設定はよほど自信があるに違いありません。

来た!!

待つこと40分ぐらいで到着したのがこちら!!

チャーハンセット

油そばの麺大盛(210g)とトッピングの青ネギ、チャーハンのセットになります。

こちらの店舗はデリバリーに適した容器で届くので好感が持てます。

油そばの食べ方指南書が付属していたので、指南書に従って食べることにしました。

タレを入れて、麺になじませて、箸で全体にかき混ぜます。

その様子は動画に撮影しました。

左手にiphone、右手に箸を持っていたので手ブレが酷くてすみません。

トッピングを乗せたらこんな感じ(・∀・)/

器が深くて、麺を混ぜやすいのが良いですね!!

麺は中部と縮れ麺。鮮やかな黄色い麺です。

ちょっと表面が柔らかくて、もちゃっとしてましたが、食べてみるともちもちで美味しいです

歯ごたえと弾力があって、なかなか美味しいですね♪♪

味はシンプルでオーソドックスな油そばという印象。

至って普通というか、猛烈な中毒性はないけれど、安心して食べられる普通の油そばって感じです。

あっさりして、くどくなくて、少しこざっぱりした印象でした。油がギトギトしていないので食べやすいです。

これはこれで悪くないですが、歌志軒はトッピングが豊富なので自分好みの味を見つけるのが楽しみだと思います。

トッピングは以下の通り

白ネギ、青ネギ、梅干し、のり、魚粉、玉子、チーズ、キムチ、揚げ玉ねぎ、メンマ

いろんなお店で油そばとか混ぜそばを食べましたが、歌志軒はトップクラスにトッピングの種類が多い。

魚粉やチーズを入れるとより濃厚になりそうですし、

マヨネーズと明太子を組み合わせても美味しそう

梅干しを入れてさっぱり食べるのも良さそう。。。

色々と想像が膨らむので、また次回食べるときにトッピングに挑戦してみようと思います。

チャーハン

こちらがチャーハン

見た目はかなり茶色い

食べてみると、結構胡椒が効いてますね

味濃いめ、胡椒ガツン系のチャーハン

こってりして、胡椒が効いてスパイシーで、味が濃いので自分の好みとはちょっと合わないなと思ったのが正直な感想。

もちろんチャーハンとしては美味しいです♪♪

あくまでも好みの問題です。

こってり油そばと合わせるなら、もうちょいさっぱり系、甘め系のチャーハンが良かった。

最後に

美味しかったですが、次はトッピングを試してみようと思います。

マヨネーズと明太子の組み合わせとか絶対美味しいと思うんです。

歌志軒はトッピングが豊富なので、自分好みの組み合わせを見つけるのが楽しみ

以上、簡単ですが歌志軒 松山店の紹介でした〜

コメントを残す(メールアドレス不要です)