【圧倒的】そば吉は最強のチームワーク

そば吉へ

どーも不定期更新の愛媛グルメナビゲーターです。

松山でお蕎麦を食べたいとなったら、私がまず思い浮かべるのがそば吉です。 小さい頃からそばと言えばそば吉。うどんと言えば水車か耕庵と決まっていました。

もしくは田舎家の箱そば。こう書くと実家の場所がだいたい把握出来てしまいますね(・∀・)/

特に私が好きなのは冷たい蕎麦。夏に食べる冷たい蕎麦が好き。冬に食べる冷たい蕎麦も好き。

大阪でもいろいろなお店でそばを食べましたが、どうしてもそば吉と比べてしまいます。それぐらいそば吉の蕎麦が私に染み付いているのです。

戸隠そばのイラスト
そば美味しいよね

大混雑

8月中旬のお昼。猛暑日でとてもとても暑い日でした。

こういう暑い日はさっぱり冷たいものが食べたいので、自宅近所のそば吉へ行くことに。

起きたのが朝遅めだったし、待つのが好きじゃないので少し遅めに家を出ました。

お店についたのは13時頃。日曜日とは言え、ピークは過ぎているから大丈夫だろう・・・とお店に行ったらすでに満席でした。さすがそば吉

カラッと晴れた空。すごく暑かったのだ

お待ちのお客様ボードに名前を書いて店内の待ちスペースで少々待ちました。待っている間にもメニューを持ってきてくれました。

また、釜飯は時間がかかるそうで、釜飯を食べたいときは待っている間でも声を掛けたら作り始めてくれるでそうです。

そんなこんなで待つこと10分弱。私が待っている間にも次々お客さんがやって来て大混雑。店内に響く威勢のいい声とチャキチャキとさばく店員さん。

私はすぐに席に案内されたのであんまり待たなくてラッキー

メニューはこんな感じです。でも、これが全部じゃありません。知ってる人は知ってますが、そば吉のメニューは蕎麦専門店とは思えないほど膨大にあるんです。(膨大は少し言い過ぎたかも知れません。)

日替わりランチ

私が注文したのは日替わりランチ。

最初は天丼セットにしようとしたのですが、店員さんが日替わりも同じ天丼セットだよと進めてくれたので日替わりランチにしました。 天丼セットとの違いは、全部は覚えてないですが、ざっくり言うと海老天の数が違うそうです。

でも、ランチにして正解でした(・∀・)/ 

見てください、このボリューム!!

まず頂いたのはお蕎麦です。

細くて、色が白っぽくて艶があって美味しそう♪

蕎麦をすすると鼻に抜けるいい香り。これこれ。この蕎麦を松山に帰ってきたら食べたかったのだ(・∀・)/

歯ごたえ、噛みごたえがしっかりしてとても美味しいです。 キンキンに冷えているのも嬉しい

薬味のネギがすごく細く切ってあって、ジャキジャキした食感と風味がたまらないですね。

蕎麦をつけるツユは大阪で食べたツユよりも味がしっかりしていて、少しだけ甘め。

嫁も大阪とのツユの違いに驚いていましたが、美味しいと言っていました(・∀・)/

続いて、天丼をいただきます。

夏野菜の天ぷらがたっぷりと乗った天丼です。口に入れると細かい衣が口の中で弾けてサクサクと小気味良い音を立てます。 

サックサクで美味しい衣に、夏野菜の甘みがしっかり感じられてとても美味しかった。天丼専門店より美味しい天丼。

天丼にかけるツユがまた、カツオの風味が効いてて美味しいんですよ♪

料理も一流だけど、チームワークは随一

全部食べてお腹パンパンで大満足(・∀・)/ ヘビロテしたいお店です。

愛媛でも大阪でもいろいろなお店に行きましたが、そば吉がすごいと思ったのは店員さん同士のチームワークと言うかお店の一体感。

店内に威勢の良い声が絶えず響いて、テキパキと無駄なく動く店員さん。 フロアから厨房からいらっしゃいませ、ありがとうございましたのメドレーリレー。

お店に入ってから、お店を出るまで楽しく、気持ちよく食事が出来ました。

松山を中心にこれだけお店が増えたのもきっと、こういうところなんだなぁ・・・と思いながら家に帰ったのでした。

以上、そば吉 フライブルク店の紹介でした〜


●店名:そば吉 フライブルク店

●住所:愛媛県松山市生石町669-2

●駐車場:あり

●営業時間:11時〜21時

●定休日:なし

*情報は異なる場合があります

シェアしてね!

コメントを残す(メールアドレス不要です)