【弓削島】寿司居酒屋ととやの絶品上にぎりで舌がとろける〜【個性】

はじめに

どーも不定期更新の愛媛グルメナビゲーターです。

今日紹介するのはこちら!!

寿司居酒屋とや

弓削島に

今回、仕事で弓削島に行ってきました。

実はその後にフェリーで魚島に行く必要があったんですが、その前に腹ごしらえをすることに。

フェリー乗り場のデイリーヤマザキで弁当を買おうとしたんですが、やっぱり温かいご飯が食べたいよねって話になって、車で探していたら見つけたのがこちらのお店

場所は役場の横?というか同じ建物

町民プラザっていうところに入っています。

フェリーの出発時刻の30分前にお店に入りました。結構ギリギリの時間っすね。

お店のカウンター席はお客さんで賑わっていて、活気のある雰囲気

メニューはこんな感じ

2021年11月時点の情報です。現在とはメニュー価格が異なる場合がございます。

お寿司もありますし

あったかうどんもあります。

その他一品メニューや居酒屋メニューがありました。

同僚は梅干しうどんを注文しました。

しかし、私は海鮮が大好きなので。海鮮がすごく大好きなので、一人だけ「上にぎり」を注文しました。

お店の名前が寿司居酒屋なのでお寿司を食べないと!!

帰った後に調べてみたら、こちらのお店のご主人は京都で修行した板前さんなんだとか!!

神!!

待つこと15分〜20分ぐらいで到着したのがこちら!!

上にぎり

すごい。思わず同僚からも「おぉ・・・」と感嘆の声が漏れ出る。

神々しさすら感じるお寿司。彩りが綺麗ですごく豪勢。

これは、上にぎりにして正解ですね。

いやはや、贅沢過ぎる晩御飯になりました。

私は旅の醍醐味はご飯だと思ってるので、もうこれでゴールですわ。

こういう時にどうやって食べるのかお作法がわからないので左から食べて行くことにしました。

右の方に私の好きなネタが偏ってたので最後に食べた方のです。

まず頂いたのは穴子。

ふんわりやわらかくて美味しい。口の中でふわっとほぐれて広がって、焼き目の香ばしさとタレのほんのり甘い感じが最高。

こちらは大根おろしとポン酢でさっぱりいただきます。

身が引き締まっていて美味しい。脂がのって甘みがあって、大変お上品。

こちらはサーモンなんですが、食べるラー油的なのが乗っていてガッツリ系

ガリッとかめばにんにくの風味とサーモンの強烈な甘みと旨味

こういう感じでサーモンを食べたの初めてですけど、めちゃくちゃ美味しかったです。

こちらはねぎとろ軍艦

脂が乗って旨味と酸味のバランスがいい。

口の中の温度で脂が溶けて、それはもう美味しい

こちらはいくら

いくらの色と透明感がめちゃくちゃキレイなんですよ。

写真で見るより肉眼で見るほうが圧倒的にきれい。光り輝いて見える。

回転寿司とかスーパーで食べるいくらとは見た目からして全く違う

食べてみると、プチッといくらが弾けて、サラサラの汁が口の中に広がって美味しい〜

サラサラ感が段違いで、味がすごく濃厚

最後に

時間がないなか食べたので、本当はもうちょっとゆっくり味わって食べたかった。。。

ちなみにフェリーにはギリギリ乗れました。

週に1回はお寿司を食べている私ですが、こちらの上にぎりは本当に美味しい。おすすめです。

あのーなんていうんですけん、1貫ずつ個性があるというか、飽きないというか、ちょっとずつ違うんです。それぞれが職人の技が光る1皿です。

また、弓削島に来る機会があれば今度はゆっくりに食べに来たいと思います。

以上、簡単ですが寿司居酒屋ととやの紹介でした〜

○店名:寿司居酒屋ととや

○住所:〒794-2506 愛媛県越智郡上島町弓削下弓削210

○営業時間、定休日はあえて掲載しません。紹介したすべてのお店の情報を最新の状態に維持できないため、誤った情報を掲載するとお店にご迷惑をおかけするためです。

コメントを残す(メールアドレス不要です)