01_グルメ

【悲しみ】パン屋さんRinのパンをたくさん買ったよ【移転してしまいます】

はじめに

どーも不定期更新の愛媛グルメナビゲーターです。

今日紹介するのはこちら!!

パン屋さんRin

ショック!!

とある平日にパン屋さんRinへ行ってきました。

私のお気に入りのお店で、過去に何回もパンを買いに来ています。

ちなみに当ブログでも過去に紹介しているので、気になる方は過去記事もご覧ください

ハード系のパンが食べ応えがあって美味しいですし、何よりRinたまがクセになる美味しさなんです。

今回も楽しみにお店にやってきたのですが・・・

なんと、パン屋さんRinが移転してしまうそうです。。。

悲しみブルー!!

画像はパン屋さんRinのフェイスブックより引用(https://www.facebook.com/rin.panyasan/photos/a.1522252834603192/2007744042720733/)

家からだいぶ遠くなっちゃうなー

たまに街中でお仕事した際に買って帰るのが楽しみだったので、通いづらくなるのが残念です。

ただ、お店を長く続けるための選択だそうなので応援したいですね。私も近くに行くことがあれば、また買いに行こうと思います。

3月30日で移転してしまうそうなので、今回はいつもより多めにパンを買って帰りました。

Rinたま

こちらはRinたま

パン屋さんRinの中で一番好きなパンです

中はこんな感じ

ハードな生地にたまご、ガーリック、ラタトゥイユがた〜っぷり

結構硬いので、顎が少し疲れますが、このハードな食べ応えが良い!!!

ガーリックの香りと、ラタトゥイユの酸味が大変クセになって美味しいです

塩キャラメルだったと思う

こちらは、塩キャラメルだったと思う

正式な名称は違うかも知れませんが、塩キャラメルのパンです

中はクリームと、キャラメルクリームががっぷり

茶色いのがキャラメルです

食べてみると、パンはハードだけれど、Rinたまほどはハードじゃなくて、少し柔らかめ

キャラメルが濃厚で、とにかく甘さの海に溺れたい時にうってつけのパン

食後のデザートにも良いし、朝ごはんにも良いし、3時のおやつにも良い

しょっぱさと甘さの無限ループ!!

明太子フランス

こちらは明太子フランス

中には明太子がたっぷり

ほぼ毎朝明太子を食べるぐらい、明太子が好きな私にはたまらないパン

ブレッドがハードで食べごたえがあって美味しい♪

明太子たっぷりで、ピリ辛で食べていくとじゅわーっと油が染み出てきて凄く美味しい

最後に

移転してしまうのは残念ですが、移転先の堀江のお店にもぜひ買いに行きたいですね

3月30日まで今のお店で営業しているそうなので、もう1回ぐらいは買いに行きたいなぁ・・・

以上、かんたんですがパン屋さんRinで買ったパンの紹介でした〜

○店名:パン屋さんRin

○住所:〒790-0811 愛媛県松山市本町2丁目2−2(2022年3月に今の場所から移転するそうです)

*注意:2022年3月30日で以下の地図の場所から移転します。新しいお店の場所は堀江になるそうです。ご注意ください

コメントを残す(メールアドレス不要です)