【酸味と魚粉】真中つけめんで定番の真中つけ麺を食べた【ラムーの向かい】

ラムーの帰りに

どーも不定期更新の愛媛グルメナビゲーターです。

とある平日の昼。仕事が休みだったので嫁とラムーへ食料の買い出しへ

せっかくなので、お昼ご飯を食べて帰ることにしました

三津浜と言えば・・・そしてラムーの近くといえば、そう!!あのお店

みんな大好き つけめん真中!!

13時を超えていて、ピークは超えてるはずなんですが、駐車場にはひっきりになしに車が入れ替わってました。

やっぱり人気店ですね(・∀・)/

やっぱり定番だよな

お店に入ると、店員さんにテーブル席に案内されました。

パッと見た感じ、お店の中は女性の店員さんしかいなかったのが印象的でした。

メニューはこんな感じ

昔から変わらない、定番のメニュー

かなり久しぶりに訪れたので、ここはやっぱり定番の真中つけめんを食べることにしました!!

*メニューは2020年12月時点のものです。現在とは異なる場合がございます

つけ麺だけだと物足りないかな・・・と思ったのでちょっと一品から唐揚げを一緒に注文しました

dっdっっdっっっdっっっっっっ

唐揚げ良いよ

最初に出てきたのが唐揚げ

酸味のあるソースがたっぷりついて、ネギが乗っているのが特徴

このソースが真中特性なんでしょうか

唐揚げは衣が薄めでパリッとしています

お肉は胸肉でしょうか。タンパクで筋肉質。

普通だとパサっとしてしまいますが、濃厚な酸味のあるソースが絡んで、このタンパクな感じがちょうど良い!!

酸味で食欲が刺激されて、つけ麺の前のちょうど良いウォーミングアップ

時間がたつと、衣がソースをさらに吸って、酸味がブースト

とても美味しかったです!!

来た!! 真中つけめん!!

唐揚げを食べていると、やってきたのがこちら!!

真中つけ麺 普通盛り(麺200g)

麺は冷たいのと、温かいのを選べるのですが冷たいのを注文しました

真中つけめんといえば、この太麺

もっちりして弾力があって、小麦の風味が豊か

黄色みがかって、ツヤがあってとても美味しそう!!

つけ汁につけてずるずると一気に口の中へ

酸っぱい刺激が口に広がって、第二波で魚の風味のインパクト

酸味が食欲を刺激して、次々と口の中へ麺を運んでしまいます

そしてその酸味に負けない小麦粉の風味

強者と強者が真正面からぶつかりあって、口の中はさながら戦場のよう

つけ汁は酸味が強くて、誤解を恐れずにいうと、最初の印象は玉ねぎドレッシングみたい。

そして後から魚の風味が爆発するけど、油のおかげでさっと酸味と魚粉の感じが引いていって

良い感じの余韻と、次の一口が欲しくなるんですよね。

酸味の中に複雑なコクがあって、このまま飲んでも美味しい(自分は少しだけ飲みました)

割りスープを注文して、つけ汁も飲んでみてください!!

最後に

写真を撮るの忘れたので、上述はしてませんが、卵かけご飯も美味しかったです。

いや〜やっぱり真中にきて正解でした。とても美味しかった。

実は、まだ食べたことないけど気になるメニューが旨辛つけ麺

次に来た時は旨辛つけめんを食べてみようと思います。

以上、簡単ですが、つけめん真中の紹介でした〜



●店名:つけめん真中

●住所:愛媛県松山市三津3丁目34−11

シェアしてね!

コメントを残す(メールアドレス不要です)