三竹寿(さんちくじゅ)の濃厚つけ麺でノックアウト

冒頭

どーも不定期更新の愛媛グルメナビゲーターです。

今日紹介するのはこちら!!

つけ麺の三竹寿(さんちくじゅ)さんです

お昼ごはんを食べよう

久しぶりに街中でお仕事をしました。

お客さんのビルに朝一番で訪問して、仕事が終わったのが12時半ぐらい

今日が最後のおお仕事で達成感に包まれて、朝から動きっぱなしでお腹も空いたので街中でランチをして帰ることに!!

前々から気になっていたお店が、この伊予鉄会館の端っこにあるつけ麺のお店

以前紹介した、錦iwamotoさんの近くです

お店の名前は三竹寿

さんちくじゅと読むそうです。

初見ではちょっと読みづらいかなと思いました。

調べてみると、三竹寿さんはもともと沖縄のお店なんだそうですよ。

実は以前に1回訪れた事があるのですが、そのときはコロナの影響で松山市は一斉休業をしているタイミングでした。

今回、念願かなっての来店です。

お店に到着すると、壁にメニューが飾ってあるのでまずはメニューを決めたほうがいいです

お店に入るとすぐに券売機で食券を購入するシステムなので、お店の外でメニューを予め決めといたほうが吉

私、食券機で後ろに人が並んでいるとプレッシャーを感じるタイプの人間なんです。

メニューを拝見すると

○濃厚つけ麺
○辛つけめん
○まぜそば

の三本柱みたい

また、平日のランチタイム限定ですが、ライスが一杯無料なのは嬉しいですね

いざ店内へ

店内に入ると女性の店員さんに、食券機まで案内していただきました。

私が食券を選んでいる間に、テキパキとカウンター席の準備も完了して、席も案内してもらえました。

オペレーションがスムーズというか、はじめて訪れる人にも優しいお店だと思います。

席に座る際に、かばんを置く籠を用意してくれたので、接客というかオペレーションは100点のお店だと思います。個人的に。

店内は壁に向かって座るカウンター席と、柱を囲むように配置されたカウンター席があります。

私が見た範囲ではカウンター席だけのようでしたので、サラリーマンとかお一人様のサクッと食べて帰る人がメインターゲットみたいです。

席に座る際に店員さんに食券を渡して
○大盛りと並盛
○麺が熱いか冷たいか

上記2点を選んで注文することができます。

大盛りが無料なのはいっぱい食べたい私からしたら嬉しい限りですが、今回はご飯を〆に頼むので並盛にしておきました。

カウンター席にもメニューが提示されています。食券を買ってからカウンター席に座るのであまり意味がない気もしますが、私は次回のメニューを決めたり、注文した料理を待つ間の暇つぶしに丁度いいとも思いました。

あっという間

あっという間に届いたのが、こちら!!

特製つけめん 並盛 とご飯(平日ランチタイム無料)

驚きなのが提供スピード。ほとんど待ったという感覚がないぐらいに、あっという間に届きました。

正直な感想を言うと

え!?もう出来たの??

さて、特製というだけあって、トッピングが大ボリューム

トッピング多すぎ+大きすぎて麺が隠れて全然見えないっすね

麺はソリッドな太麺

つけ汁につけずに、麺だけをプレーンな状態で食べてみると、弾力と噛みごたえがあって美味しい!!

もっちりして、小麦粉の甘い感じと僅かな塩っけが美味しい。よく冷えていて、引き締まっていてコシのある麺です

つけ汁につけてみると、一転してちょっと柔らかめの食感に変わります。

柔らかめと言っても、他のつけ麺の有名店の極太麺と比べたらの話です。

固めでコシは十分あるんだけど、でもやっぱりちょっと柔らかめというか、優しめというか

正直自分はこれぐらいの塩梅が丁度いい。つけ麺で麺が硬すぎると、噛み切る瞬間に口の中への移動タイムのロスが生じて、ちょっと食べづらくなるんですよ。

この三竹寿さんの麺はその食べづらくなる固さの崖っぷちのギリギリを攻めた固さでして、食べやすいけど食べごたえがあるんです。

つけ汁は濃厚で、豚骨の甘さと旨味がしっかりして麺によく絡んで美味しい

ドロドロし過ぎなくて、魚介のパンチも抑えめで試合巧者な印象で、おいしかったです

トッピングはでっかいチャーシュが幾重にも折り重なっています。

薄切りだけど、ジューシーで食べごたえ抜群

炙ってあるので、香ばしくてとっても美味しかった!!

このチャーシュで丼のお店を作っても繁盛するんじゃないかって思うぐらい美味しい

卓上にはフルーツ酢、すりおろしにんにく、なんか辛いパウダーがあるので、味変派も安心です。

フルーツ酢がちょっと気になったんだけど、今回はすりおろしにんにくを入れました。

締めのご飯で無駄なく

麺をすべて食べ終えると、まだまだスープがたっぷり残っている。

そこで投入するのが平日ランチタイム無料のご飯

雑炊になりました〜

やっぱり魚介のパンチが抑えめというか適度で丁度いいので、甘めの豚骨スープとご飯が合わさって優しい味〜

豚骨のスープで雑炊なんか作ったら、優しいはずないんです。

でもなんか甘めのとろっとしたスープとご飯の甘味、旨味が加わってなんか優しいと思ったんだよなぁ(´ー`)

最後に残ったスープを無駄なく食べれて、良い余韻の雑炊でした〜

結構好きだなぁ

はじめて訪れた三竹寿さんでしたが、結構好きです。私。はい。

お昼ごはんにさっと食べるのに丁度いいし、自分のストライクゾーンにハマるつけ麺屋さんでした。

濃厚とかこってりのつけ麺屋さんって結構多いんですけど、そういう有名店と比べるとパンチは抑えめでバランス重視なのかなって個人的に思いました。

猛烈な中毒性とか、くせになるような感じではないものの、普段使いのつけ麺屋として重宝するお店です。

次は辛つけ麺か、まぜそばを食べてみようかな(・∀・)/

以上、簡単ですが三竹寿さんの紹介でした〜



○店名:三竹寿

○住所:愛媛県松山市大街道3丁目1−1 いよてつ会館ビル 1F

○営業時間、定休日等の情報は敢えて掲載しておりません。過去に紹介した全てのお店に定期的に確認して常に最新の情報に維持出来ないため、また誤った情報を掲載するとお店にご迷惑をお掛けするためです。

コメントを残す(メールアドレス不要です)