【やっと出会えたね】ユノマチカフェの明太子フランス【たっぷりじゃん】

念願だね

どーも不定期更新の愛媛グルメナビゲーターです。

とある週末に結婚式の前撮りのためにメルパルク松山のワタベウェディングへ行ってきました。

衣装合わせとか、打ち合わせとか、全部終わって、見積もりも終了!!

やっぱりなかなかいいお値段しますね。前撮り。

さてさてせっかくなので、歩いてユノマチベーカリーへパンを買いに行きました

前回訪れたときは、残念ながらお目当ての明太子フランスが売り切れだったんです

ユノマチベーカリーの明太子フランスといえば、松山の勝岡町にあった松山マイセンと同じレシピで復元したものだそうです。

私、松山商業出身なんで松山マイセンはよく知ってるんです。とっても高校生の時のお小遣いは全部ゲームソフトとか娯楽に消えてたので、松山マイセンでパンを買ったことはないんですが、あの特徴的な大きなパンの看板をよく見かけていたので。。。

無事に買えたよ

じゃじゃーん

無事に買えました。明太子フランス

お店を訪れたのが前回は16時ぐらい。今回は13時ぐらいなのでちょっと早めにお店に行ったのが功を奏したみたい(・∀・)/

結構いっぱい積んであって、他のお客さんも買っていたからやっぱり人気商品なんだなと納得

結構大きくて、中がたっぷり詰まっているからなのか、トングで持ち上げる時に手に伝わる重量感。。。ずしりと重くなったトレイを持ってレジへと並びました。

明太子フランスは翌日の朝ごはんに!!

期待値バク上げです。

うちにはオーブントースターがないので、レンジで30秒ほどチンして食べることに。

もうレンジの中から香ばしい匂いがして、ちょっと柔らかくなった明太子フランスとても美味しそう

まずは明太子フランスをご開帳してみると、明太子がぎっしり

ちょっと艶があって鮮やかでとても美味しそうじゃありませんか!!

ありませんか!!

あ、下の写真はかじった写真じゃなくて手でちぎった断面の写真です。

噛んでみると、もう溢れるぐらいの明太子の旨味が洪水のようにドドドドドと一気に押し寄せて、なんとも幸せ!!

明太子の塩っ気とじんわり脂がマッチして、なんともジューシー

ちょっとだけピリッと辛さが次々と口に運んでしまいます

パンの外側は少しカリッとしていて、なかはふんわり

これはたまりませんなーー

ソーセージのパンも

明太子フランスだけだとあれなので、ソーセージのパンも買いました。

パンの名前は失念しました。無念

なんかスパイシーでチリソースでソーセージみたいな名前だった気がします。

中のソーセージはパキッとハリがあって、美味しい

ちょっとスパイシーでピリ辛。

辛いの大好きな自分にはもっともっと激辛でも良いぐらいですが、トマト酸味とチーズの甘みが合わさって美味しかったですよ〜

最後に

念願の明太子フランスが買えてよかったです。

評判に違わぬ、いや、評判以上の明太子フランスで美味しかったです。大満足

私は家に持ち帰って、翌日の朝にチンして食べたんですが、できれば出来たても食べてみたいと思いました。

コロナの関係で今もやっているか分かりませんが、私が訪れたときはイートインスペースがあったので出来たての明太子フランスを店内で食べれたら幸せかも・・・

以上、簡単ですがユノマチベーカリーの明太子フランスの紹介でした~


●店名:ユノマチベーカリー

●住所:愛媛県松山市道後湯之町4-22

シェアしてね!

コメントを残す(メールアドレス不要です)