菓子屋 艷(YEN) 三番町店の杏仁豆腐と南瓜プリン

はじめに

どーも不定期更新の愛媛グルメナビゲーターです。

あ、昨日投稿した「【祝】ブログ10周年!!【ありがとうございます。】」なんですが、画像がうまく表示されない不具合があったので訂正しました。気になる方はご覧ください

さて、今日紹介するのはこちら!!

菓子屋 艷(YEN) 三番町店

あらら、こんなところに

とある週末のこと

街中へ自転車で移動して仕事をしていました。

仕事が終わって帰ろうとすると、あいにくの雨。とりあえず、濡れるのが嫌なので自転車は街中においたまた電車とバスで帰宅しました。

翌々日に晴れたので、街中へ自転車を取りに行った道すがら、たまたま見つけたのがこちら

んん!? 杏仁豆腐!?

ちょっと気になったので立ち寄ってみる事にしました

季節のフルーツのプリンに焼き菓子も

お店に入ると少し薄暗い店内

季節のフルーツを使ったプリンや杏仁豆腐、焼きプリンや焼き菓子などがラインナップ豊富にディスプレイされていました。

予想以上に種類が多いので、何を買うか迷いましたが、お店のPOPに

「あっさり人気NO1」と書いてあった杏仁豆腐

「こってり人気NO1」と書いてあった、南瓜焼きプリン

この2つを買ってかえることにしました!!

お店の人気メニューを選んでおけば間違いないですもんね

お店の公式HPはこちらになりますので、メニューとか気になる方はチェックしてみてください

https://www.kashiyayen.com/view/category/ct9

レジに商品札を持っていくと、お店の奥の冷蔵庫からプリンと杏仁豆腐を出してもらってウキウキ気分で帰宅。

これはすごいぞ

家に帰って、箱を開けたのがこちら!!

これはなかなか高級感ありますね。贈答や手土産にも良さそう

まずは「南瓜の焼プリン」を頂くことにしました。

うっとりするような鮮やかな色

プリンの表面にはキレイな模様

カラメルソースが付属していたので・・・

たっぷり掛けて頂きます

スプーンをプリンに入れる際に、すごく重たいというか固いです。

かなりハードなプリン。

でも一度スプーンがプリンに入ると、抵抗なくすっと入っていく。

そして、持ち上げた時にずしりとプリンの重さが手に伝わります。

食べてみると、めちゃくちゃ濃厚。まるでかぼちゃをそのまま食べてるみたい。

そしてキメが細かい。口当たりが究極に滑らか。

滑らかだけど、ねっとりとして、口の中に残って、かぼちゃの濃厚な風味と余韻がいつまでも残る。

いやはや、これはめちゃくちゃ美味しいですよ♪♪

このほろ苦いカラメルが、濃厚なプリンと合うんですわ。

こちらは杏仁豆腐

紙の帯を外すと。。。。

こんな感じでパックに入った杏仁豆腐は初めてです。

たっぷりのシロップの海に沈むキレイな乳白色の杏仁豆腐

上の方をハサミでちょきんと切って、滑らすようにお皿に入れました。

しかしね、写真を取る時に気づいたんです。白いお皿に杏仁豆腐を入れたら、ピントが合いにくいし、写真映えしないな。と。

次からはテイクアウトした際は器も気をつけないと、良い教訓になりました。

個人的に杏仁豆腐の方が好みだなー

あっさりして、甘くて美味しい♪♪

とろっとした舌触りで、口の中でほろほろと崩れて甘い香りが口の中に広がります

後味が爽やかでさっぱりして、とても美味しいですねー♪

最後に

とてもいいお店を見つけました。

妻も大絶賛でした。

季節のフルーツを使ったプリンも気になるので、次はフルーツのプリンを買うつもりです。

実は、三番町以外にも湯渡、道後、今治、今治イオンに店舗があるそうなので近くに来た際はぜひ立ち寄って見てください。

以上、簡単ですが菓子屋 艷(YEN) 三番町店の杏仁豆腐と南瓜プリンの紹介でした〜

○店名:菓子屋 艷(YEN) 三番町店

○住所:〒790-0003 愛媛県松山市三番町3丁目6−8 1F

○営業時間、定休日はあえて掲載しません。紹介したすべてのお店の情報を最新の状態に維持できないため、誤った情報を掲載するとお店にご迷惑をおかけするためです。

シェアしてね!

コメントを残す(メールアドレス不要です)